今日も元気です!

家事も育児も楽しんじゃおう!をモットーにせわしない毎日を送っていますが、そんな日常を綴ってみました。ブログを始めて単調になりがちな暮らしの中にも、たくさんの“ネタ”が転がっていることに気がつきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

米粉のバナナケーキ

毎月第4火曜日はカルトナージュのレッスンデー。
夏休み中ですが、パートに行く時も子どもたち二人で留守番をしてくれるようになりました。

今日は学校のプールがそれぞれあって、次男の低学年の後が長男の中学年。

長男はプールの後、4月から通っている英語教室でのサマーパーティーへ直行。
そのため次男が初めて一人でのお留守番。

行く前は「お友だちとお昼食べてきても大丈夫だよ~」
なんて強気なことを言ってくれていた次男でしたが、
レッスンの後、電話をしてみると
「つまんなーい。早く帰ってきて~」とかなり弱気に…

初めての一人での留守番だったので、
「お兄ちゃんには内緒で200円あげるね」と言って出かけたのですが
「300円にしてあげるから、あと少し頑張って」ということで交渉成立

電車に乗ってるときには
「レゴやってもいい?」なんてどうでもいいことで電話してきましたが、
母も電話をしてくれたようでなんとか持ちこたえました。

プールから帰ってきたのが10時半ごろだったということで
4時間近く頑張ってくれました。

カルトナージュを始めた時からご一緒で
いつもよくしてくださる通称姉さんがバナナケーキを作ってきてくれたので
帰ってすぐに次男といただきました。

米粉で作られたケーキはもちもちで美味しかったので次男もペロリ。

嬉しいことにレシピまでつけてくださったので
バナナ等を買いに行ってさっそく次男と作ってみました。

姉さんの言うように簡単に作れて美味しいので
次男は明日も作ると張り切って寝ました。

DSC_0361.jpg

左奥に見えるのが、今日のレッスンで途中まで制作したもの。
早く完成させたい作品です。

子どもたちが留守番してくれるようになってかなり助かっていますが、
「そのうち親がいないほうがいいと喜んで留守番してくれるよ」とか
「お昼はお弁当を作って置いていくより、お金を置いて行ったほうが喜ばれるよ」
とパート仲間の先輩ママたちは言っています(笑)
スポンサーサイト
[ 2012/07/24 23:58 ] 食べ物 | TB(0) | CM(2)
ルビーさま。
暑いけど、お元気ですかー?
次男、憎めないキャラなのよ(笑)
最近はお菓子を作る男子の話題とか
テレビでやってるよね。
お菓子はともかく、
料理ができるようになってくれたらいいわ♪
[ 2012/07/26 16:00 ] [ 編集 ]
わんぱく次男クン、かわいいねー☆

お菓子づくり出来る男の子なんて、いいじゃん!
楽しみだね。
[ 2012/07/25 07:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。