今日も元気です!

家事も育児も楽しんじゃおう!をモットーにせわしない毎日を送っていますが、そんな日常を綴ってみました。ブログを始めて単調になりがちな暮らしの中にも、たくさんの“ネタ”が転がっていることに気がつきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チーム次男坊

昨日の日曜日は4年生以下の公式戦でした。
1回戦は不戦勝で、昨日は2回戦。

我がチームは部員が少なくて
4年生が4人、3年生が4人、2年生が2人なのでギリギリでエントリー。

試合の中盤までは8-3でこちらがリードしていたので、
すっかり勝つつもりになっていて、
3回戦が来週だったら、私は予定があるので試合が見れないな~
なんて余計な心配をしてました。

ところが最終回の相手の攻撃で2アウトから
どんどん点を入れられてしまい
気が付いたら、8-9で逆転されていました。

こちらは後攻なのでサヨナラ勝ちを祈っていましたが
その祈りも届かず、そのまま試合終了

1回くらい勝ってほしかったけど、あっけなく終わってしまいました。

先輩ママたちは、少年野球にはよくあること。特に低学年にはね、と。

DSC_0230.jpg

背番号28の夫も、今年ヘッドコーチを引き受けて
初めての公式戦。
1アウト、ランナー2塁で監督に「どうしますか?」と言われ、
「走らせましょう」と盗塁をさせたところ
そこでアウトになってしまった場面があったので
夫は自分の判断ミスだったと落ち込んでいました。

次男は残念ながら昨日は試合に出る機会がありませんでした。
センターの長男のところへ、2回ほどセンター前ヒットがありましたが
トンネルすることもなかったので、ホッとしました。

人数が少ないので、レギュラー争いがなく
のんびり野球を楽しんでいるうちの二人にも
悔しい気持ちが生まれて、次への活力になってくれたらいいのですが…

このチームは別名“チーム次男坊”と言われていて
10人のメンバー中、うちの長男だけが長男、
お兄ちゃんがOBの女の子が一人、あとの8人はみんな次男坊という
やんちゃでクセモノ揃いのチームです(笑)

夫もかなり手を焼いていて、先日は思わず子どもの胸ぐらをつかんで怒ったと言ってました。
ワタシ的にはかなり笑えた話です。

「あの温厚な○○コーチだって、そうやって怒るんだから
アナタもなめられないようにしなさいよ」って自分の夫に言ったわよ~というママもいれば
怒られた子どもも家で「怒らない人が怒ったよ~」とちゃんとお母さんに報告していたり(笑)

悪ガキでもみんな可愛いよ
次の試合ではもっともっと成長した姿を見せておくれ。
夫もがんばれ~
スポンサーサイト
[ 2012/05/21 23:51 ] 家族 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。