今日も元気です!

家事も育児も楽しんじゃおう!をモットーにせわしない毎日を送っていますが、そんな日常を綴ってみました。ブログを始めて単調になりがちな暮らしの中にも、たくさんの“ネタ”が転がっていることに気がつきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新春ロードレース大会

昨日は市の教育委員会・体育協会主催の新春ロードレース大会がありました。

子どもたちの所属する少年野球チームも全員参加。
ところが、3年生以下は親子レース。
うちの息子は1年生と2年生なので、必然的に私も走らなくてはいけないことに…

その事実を知った昨年11月より、こっそり練習を…と思ったけど
5日目に雨が降ったので、わずか4日坊主

1週間前より、ぎっくり腰のご主人に代わって
急遽走ることになったママなど4組の親子で
学校の外周を走る夜の練習もしました。

距離は1キロですが、普段何の運動もしていないアラフォーには地獄のような苦しさ。

私の目標はただただ完走するのみ。

どちらが私と走るかは、ジャンケンで負けた長男になりました。

「ママのせいにしていいからビリでも我慢してね」と言うと
「わかったよ、でも最後の直線は、ラストスパートして頑張ってね」と長男。

スタートラインに並んでいた時には
「どんなにつらくても10分後には終わってる」と自分に言い聞かせてました。

経験者のママ友からは「スタートが速いから気を付けてー」
「低学年を甘くみちゃダメだよ」と言われていたけど
想像以上につらい1キロでした。

最後の直線200メートルがすごく長く感じられ、
ラストスパートなんてとんでもない

長男が「もう、最後頑張るって言ったじゃん!!」と怒りの声を発すると
沿道のギャラリーからは、どっと笑い声も。
私は死ぬんじゃないかと思いながらも長男に引っ張られ
なんとかゴールまでたどり着きました。
(親子ではちまきを持って走ります)

夫と走った次男のほうが、少しいい順位でした。

ここ数日何も手につかない状態でしたが、
終わってみると達成感で清々しい気持ちに。
ようやくブログの更新ができました。

来年も2年生と3年生の息子たち。
でもエントリーの11月までの10か月は考えないことにします。

DSC_0092.jpg
スポンサーサイト
[ 2012/01/16 23:57 ] 日常 | TB(0) | CM(3)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/01/19 11:37 ] [ 編集 ]
きしちゃんさま。
ホント、死ぬかと思いましたよ(^_^;)
続けられれば体重も減るのでしょうが、
そこは意志の弱いところ…(笑)
翌日は体中が痛かったです(>_<)
[ 2012/01/19 00:20 ] [ 編集 ]
うわぁ(>_<)
大変ですね!
私だったら途中でダウンしてますね(^_^;)
でも、来年に向けて、毎日練習したら健康にはすごくいいですよね。
なかなかできないですけど^^;
[ 2012/01/18 22:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。