今日も元気です!

家事も育児も楽しんじゃおう!をモットーにせわしない毎日を送っていますが、そんな日常を綴ってみました。ブログを始めて単調になりがちな暮らしの中にも、たくさんの“ネタ”が転がっていることに気がつきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

見送り

父が昨年の8月に脳梗塞で入院しました。
幸い、軽かったのでリハビリも含めて数週間で退院し、多少の後遺症はあるものの人の手は借りなくても日常生活は送れています。
でもそれを機に両親はいずれは…と思っていた故郷へのUターンを決め、昨日父の故郷である鹿児島へと旅立って行きました。
何かにつけて母には頼りっぱなしでしたが、もうこれまでとは事情が違います。
だけど次男が生まれて2か月の時に転勤先の岩手から戻り、いちばんたいへんな時期にたくさん助けてもらうことができて、本当に助かりました。
好きなカルトナージュができたのも、母のおかげです。
今度は妹の家の近くで3人の孫と楽しく暮らすことでしょう。
一番下は唯一の女の子なので、また違う楽しみもあるのではないかと思います。
DSC03458.jpg   DSC03457.jpg
昨日は見送りに羽田まで行ってきました。
展望デッキからは、飛行機の離陸を見ることができて子どもたちも満足でした。
今度は鹿児島に遊びに行く約束をして見送りました。

そして帰りに寄ったのが竹芝のホテル。
もうすぐ10回目の結婚記念日ということもあり、結婚式をした思い出のホテルの展望レストランでランチをしてきました。
ところが、子どもたちが順番にスープをこぼしたり、フォークを落としたりで落ち着いて食事どころではありませんでした。
もう二度と連れてくるもんじゃないと夫と二人で反省
だけど懐かしかったです
DSC03471.jpg
スポンサーサイト
[ 2009/01/18 22:46 ] 日常 | TB(0) | CM(9)
melangeさま。
久しぶり~!!
元気だった?
こちらこそ、今年もよろしくね。
ホント、離れてみてありがたさはわかるよね。
一番助けが必要な時期にさんざん甘えて
やりたいことも全部やってこれたので
本当にありがたかったと思うよ。
[ 2009/01/24 00:06 ] [ 編集 ]
遅ればせながら・・
すっかりご無沙汰してしまいました。
年末年始にかけてホンジュラスの洗礼を受けていた我が家は、
停電になるやら電話は止まるやら、更には水も出なくなり
てんやわんやでしたv-406

ご両親、鹿児島へ帰られたんだね。
今までのようには会えなくなって寂しくなると思うけれど、
離れてみて親のありがたみをひしひしと感じたりもするよね・・

遅ればせながら、今年もどうぞ宜しくお願いします~e-454
[ 2009/01/23 00:38 ] [ 編集 ]
aiさま。
aiちゃんが結婚して、新しい姓を聞いたとき「もしかして鹿児島の人?」って思ったよ。
私自身、中学の終わりから高校時代を鹿児島で過ごしたので、そういう名字の人、何人か知っていたの。
そんなわけで鹿児島には中高時代の友人もいるので、私も帰省する機会ができたので楽しみでもあるんです。
ただ、飛行機代を考えるとちょくちょく行くわけにはいかないけどね(笑)

エドさま。
とりあえず録画しておきましたよ~。
情報ありがとうございました。
そうでした!エドさんたちが来てくれたときにいましたよね。
母にはY子ちゃんのインパクトが強かったみたいですが…(笑)
妹にとってもよかったですね。
徒歩5分の距離なので、私も安心です。
[ 2009/01/21 23:11 ] [ 編集 ]
お久しぶり!

今日からドラマ始まりましたね。また感想言い合いましょう~。
Rちゃんを見におうちにお邪魔した時にお会いした
フクマムさんとそっくりなお母さんのお顔浮かべてしまいました。
鹿児島に戻ってしまわれたのは悲しいけど、お父さん達にとって
は楽しみなことかもしれませんね。あと妹さん、妹さんのお子さん
たちにも。
[ 2009/01/21 16:37 ] [ 編集 ]
おひさしぶりです。
鹿児島! 夫の故郷です。
昨年夏には、里帰りしてきました。
のんびりしていて、温泉がそこいらじゅうにあって、のんびり暮らすには良いところですよね。
フクマムさんがさびしくなっちゃいますね、やっぱり両親はありがたい存在ですから。。
でも、田舎ができたと思えば、素敵なことです。
子供たちにとっても。。

今度、鹿児島でお会いしましょ~(~o~)
って、その前に東京で(笑)

[ 2009/01/21 08:33 ] [ 編集 ]
きしちゃんさま。
温かいコメントどうもありがとうございます。
自分の親の老いを感じるのは、なんともさびしいものですね。
親孝行はできる時にしておかなくては…とつくづく思います。
先ほど母と電話で話したら、
妹の子どもたちが待っていたかのように(!?)
具合が悪くなったようでさっそく子守をしているみたいです。
週に3日、仕事をしている妹もこれからは安心して仕事ができるのではないかと思いますよ。
[ 2009/01/20 22:32 ] [ 編集 ]
お父様、大変でしたね。
そして、フクマムさんも寂しくなりますね。
でも、妹さん達がすぐそばにいらっしゃるなら安心ですね。
鹿児島に遊びに行くのが楽しみになりますね。

ホントにいつのまにか両親も年取っているんですよね。
一人暮らしの父は、目と鼻の先に娘や孫達がいる義母と比べて、老けてきている気がします。
なので、フクマムさんのご両親のそばに妹さん達が住んでらっしゃるのはとてもいいことだと思いますよ。
[ 2009/01/20 21:52 ] [ 編集 ]
のりこさま。
そうなの、のりちゃんのお母さんのこと頭をよぎったよ。
TOKIO父は幸い軽くすみました。
でも自分の両親もいい加減いい年なんだよね。
今度会う時にはきっと「年とったな~」って思うんだろうな…
[ 2009/01/19 23:08 ] [ 編集 ]
えーーー!

お父さん心配です。脳梗塞こわいです。母はそれで命を落としました。軽くて幸いでした。

TOKIOなお父さんですよね?学生時代にいろいろとお世話になりました。鹿児島で明るく楽しくお過ごしになることと思います。

いやーーー軽くてもお父さんは大変だったでしょうけど、本当に軽くてよかったよーーー。

親はありがたいよね!
[ 2009/01/19 12:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。