今日も元気です!

家事も育児も楽しんじゃおう!をモットーにせわしない毎日を送っていますが、そんな日常を綴ってみました。ブログを始めて単調になりがちな暮らしの中にも、たくさんの“ネタ”が転がっていることに気がつきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

勤労感謝の日

DSC02155.jpg
昨日、長男が幼稚園で作ってきたものです。
裏には先生の字で「おかあさんへ いつもありがとう」。
今日の“勤労感謝の日”にちなんでの工作のようです。
初めての手作り工作プレゼント、記念にずーっととっておきたいです。

それはそうと、つい1~2か月前に本当にあったかわいそうな話をひとつ。
休日の朝、夫が子どもたちに「今日はどこへでかけようか?」と言うと
長男が「パパのおうちに行ってみたいな~」
次男も「シュウちゃんもパパのおうち行ってみたーい!!」
夫は???
朝は子どもたちが起きる前に出勤して、帰りは子どもたちが寝てからの帰宅。
そんな日が続くと何日も子どもたちの寝顔しか見れないので、たま~に出勤前に目が覚める子どもたちは、「パパ行ってらっしゃい」ではなく「パパまたきてね~」なんて言うのです。
私は「何言ってるの?パパのおうちはここでしょう?」と言うのですが、子どもたちはパパには別におうちがあると思っているのか…
ローン返済のためにがんばって働いてくれている夫に対して「パパのおうちに行ってみたーい」はちょっとかわいそうでした。
夫も「さっきのショックだったよ…」と。
ちゃんと説明したら、今はちゃんとわかってくれているようですが…
スポンサーサイト
[ 2007/11/23 21:49 ] 日常 | TB(0) | CM(4)
tomomi .sさま。
「また明日ね」ですよね。
夕食はいつも二度手間だし、ほんとに日本ってなんだかな…ですよね。
[ 2007/11/25 21:29 ] [ 編集 ]
頑張ってお勤めされているんですねv-91
うちは朝の出勤時には
「いってらっしゃーい!また明日ね」
と挨拶しています。泣かないようにおまじないを唱えてます^^

日本ってなんだかなと思う瞬間です
[ 2007/11/25 13:37 ] [ 編集 ]
ちーすけママさま。
今はわんぱくで手をやいている子どもたちでも、いつか「これを作ってくれた時はかわいかったなぁ…」なんて思い起こす日がくるのでしょうか?
直接的な言い方でショックとはどんな感じでしょう?
なんとなくわかるような気がします(笑)
[ 2007/11/24 22:27 ] [ 編集 ]
幼稚園で作ったプレゼント私もまだとってあります!!!
今では、あまり感謝してもらえないので、とっても懐かしい話でした。

ご主人忙しいのですね。
フクマムさんのご苦労も垣間見れます。「パパのおうち」はお子さんらしい発想ですね。突然言われたご主人はショックですね。

我が家ではもっと直接的な言い方で、ショックを受けてます(笑)
[ 2007/11/24 00:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。