今日も元気です!

家事も育児も楽しんじゃおう!をモットーにせわしない毎日を送っていますが、そんな日常を綴ってみました。ブログを始めて単調になりがちな暮らしの中にも、たくさんの“ネタ”が転がっていることに気がつきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

子ども部屋個室化大作戦!

こんばんは、2週間ぶりの更新です。

この間にオリンピックの東京開催が決定したり(7年後の自分の年齢を考えるとコワイ…
子どもたちが野球の試合で活躍してくれたりと
記事になりそうな出来事はいろいろあったのですが
ちょっとパソコンから遠ざかっていました。

今日は夏休みに決行した子ども部屋の模様替えについてです

長男の強い希望により、ついに2人の部屋を分けました。

まずは玄関入って左側の北の部屋、長男の部屋です。

092001.jpg

ベッドは夜勤のある夫が使えるようにと、
1年くらい前に購入していました。
母がパッチワークで作ってくれたベッドカバーがようやく日の目を見ました

デスクライトをベッドのほうへ伸ばすことが出来るので、
そちらを照らすことも出来るのがとっても便利

ベッドのほうから見た写真

092003.jpg

ベッドに寝そべって見たところ

092004.jpg

書芸展に入選した作品はどうしても飾りたいのだそうです。

ドアの上の壁に貼ってあるのは、明日からのアラフェスのウォールステッカー
暗くすると光ります。
明日、明後日、参戦出来るお友だちがほんとに羨ましい…

092002.jpg

そして、リビングの隣にある南側のもともと2人で使っていた部屋が次男の部屋に。

092006.jpg

092007.jpg

反対側にはピアノを置いたので、まだベッドは置きません。
というか、置けません
どうせ、一人じゃ寝ないでしょ。

092005.jpg

部屋を分ける前は、こちらにもう一つのデスクを置いて、
背中合わせになるようにレイアウトを変更していました。

ピアノを北側の部屋から、こちらに移動してからというもの
子どもたちが思い出したように弾くようになりました。

ベッドを置くことなると、このピアノはリビング横の和室へ移動させるしかなさそうです。

1人部屋を切望していた長男ですが、
なかなかベッドで寝ません。

「今日は1人で自分の部屋で寝るね~」なんて言っていても
夜になると「やっぱり今まで通りみんなで寝る」というので
相変わらず、6畳の和室に4人分の布団を重ねあいながら敷いて
寝ています。

子離れも親離れもなかなかできないですね(笑)

それにしても今の子どもたちは本当に贅沢だな~って思います。
私も子どもの時にこんな部屋が欲しかったです。

「母ちゃん、お願いだからオレたちの部屋に勝手に入らないでくれよ!」
と言われる日まで、私の趣味全開で子ども部屋インテリアを楽しませてもらうつもりです。
スポンサーサイト
[ 2013/09/20 23:40 ] インテリア | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。