今日も元気です!

家事も育児も楽しんじゃおう!をモットーにせわしない毎日を送っていますが、そんな日常を綴ってみました。ブログを始めて単調になりがちな暮らしの中にも、たくさんの“ネタ”が転がっていることに気がつきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013 家族の夏休み その2

高原は朝晩が寒いくらいで、翌朝は寒くて目が覚めました。

この日、当初は上高地(こちらも思い出の場所)をハイキング…なんて考えていましたが
前日のプチハイキングでもう満足してしまった夫と私。

15年前は疲れてもただ一緒に歩いているだけで楽しかったのに、
年月が2人を変えてしまいました(笑)

そんなわけで、大好きな軽井沢へ寄ってから高崎へ向かうことにしました。

082106.jpg

造形教室ではそれぞれが貯金箱を作り、
夏休みの自由課題を一つクリア

そしてアウトレットでは夫と子どもたちのスポーツ用品を少し買って高崎へ。

滋賀の姪っ子、甥っ子がそれぞれ大学、高校受験をひかえた受験生のため
今年は我が家だけの帰省。

義母が4月に77歳になったので、義姉夫妻と我が家で喜寿のお祝いをしました。
昼食だったので、うちの子たちのパスタ&ピザというリクエストで
義姉が『アルコバレーノ』というお店を予約しておいてくれました。

高崎はパスタの街とも言われていて、数年前のパスタの大会で優勝したお店であると
義姉が教えてくれました。

お店に行ってみたら、そこは以前雑貨屋さんであった場所だと思い出しました。

082107.jpg  082108.jpg  082109.jpg

ピザが美味しかったです(ピザの写真がない

義母のお祝いなので、一緒に支払いをしようと思っていましたが、
なんと私たちまで義姉たちにごちそうになってしまいました。

末っ子次男の役得でしょうか…

大学院生の甥っ子の就職が内定したとのことで、
義母も義姉もホッとしていました。

こちらは研究で忙しく、
弟のほうも大学生活を満喫しているようで今回は会えませんでした。

子どもが大きくなると、それぞれが忙しくなって
みんなで集まることが難しくなってきますね。

2人の義姉と義母と15人分の食事を用意していた数年前が
懐かしくもありましたが、今年はかなりラクでした(笑)

子どもたちの夏休みも終わりが見えてきました。
ちょこちょこと予定があるので、最後まで楽しく過ごせるよう
ラストスパートがんばります
スポンサーサイト
[ 2013/08/21 23:35 ] 休日 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。