今日も元気です!

家事も育児も楽しんじゃおう!をモットーにせわしない毎日を送っていますが、そんな日常を綴ってみました。ブログを始めて単調になりがちな暮らしの中にも、たくさんの“ネタ”が転がっていることに気がつきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

その後

あの大地震から早2週間…

大船渡の友だちの安否は、
携帯の災害用伝言版で確認できました。

「無事です。
家族全員無事です。
水沢に避難してきました。」

同じ年子の2男児を持つママで、
今の住まいにも幼い2人を連れて遊びに来てくれたことがありました。

彼女の住まい(借家)も例外でなく
1階が津波にほとんど全て流されたそうです。

どのくらいの月日がたてば、
元の生活に戻れるのかわからないけど
できることを精一杯やるしかないという気持ちでいるようです。

次男同士は誕生日がわずか2週間違い。
入学に向けて楽しみに準備を進めていたに違いないので
それを思うと胸が痛みます。

私も出来ることを実践していきます。
子どもたちも節電があたりまえになってきています。

放射性物質など次から次へと問題はまだありますが
前向きにいきましょう!!


ポスター

スーパーの品薄状態も一時に比べたら
だいぶ解消されましたが、
今日は買いたかった片栗粉が売っていませんでした。

薄力粉も強力粉もなかったです。
スポンサーサイト
[ 2011/03/26 17:00 ] 日常 | TB(0) | CM(6)

Pray for 東北!

先週の地震、埼玉でもかなり揺れて恐かったです。
直後から深夜の2時前まで停電。
マンションは水道も止まっていました。

わずか11時間ほどの停電と断水、
被災している人たちの苦労に比べてたら、なんてことないです。

幸い、仙台にいる甥っ子はすぐに安否をメールで義姉に知らせてくれていました。

盛岡といわきに住んでいる大学時代の友人の安否も翌日には確認できました。

そして、今週に入ってから岩手時代のママ友の安否も確認できましたが、
大船渡など沿岸に引っ越しをした友だちの安否はまだ確認できていません。

安否が確認できても物資が足りない様子。
毎日のテレビ報道から目が離せません。

6年前の3月末に岩手を離れ、埼玉に戻りました。
その日もまだ雪がぱらついていたことを思い出します。

東北はまだ寒い冬が続きます。
多くの人の無事と早く暖かな春が迎えられるよう、
ただただ祈るばかりです。
[ 2011/03/16 23:23 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

最後のアルバム

幼稚園で毎年、年度末に担任の先生に贈るアルバム
長男が年少の時から、作らせてもらっているので
今年が4回目でとうとう最後になりました。

今回は粘土小物を作ってハンドメイド展やSHOPで販売している
ママ友とのコラボ作品

テーマは「かさじぞう」。
2学期の劇発表会で子どもたちが演じた作品です。

DSC06189.jpg

一人ひとりの表情の特徴をよくつかんでいて
それを粘土で作れちゃうなんて、すごすぎます
完成度が高いです

裏表紙は、お地蔵さま。

DSC06190.jpg

背表紙には、エンボスでクラス名を施してみたのですが、
さらにステッチと、きりんの模様まであしらってくれました。

DSC06188.jpg

そして、中を開くと…
DSC06187.jpg

「かさじぞう」の衣装を着た子どもたちの集合写真。

こんな風に作れる?というリクエストに応えることができました。

みんなのメッセージを入れて、卒園式の当日
先生に贈ります。


昨日は、先生方への感謝の気持ちをこめて
保護者が主催するお別れ会がありました。

DSC06182.jpg

「海」をテーマにした飾り付けもすばらしく
3組のママたちによる出し物も
楽しいものばかりで、子どもたちも大喜びでした。

卒園まであと数日。
もうすぐ1年生になるというのに、次男ときたら
今日は理由もなく、お友だちにパンチをしたりキックをしたそうで、
職員室で園長先生と教務主任の先生にみっちり怒られたそうです

長男、次男とそれぞれ違った理由で悩みが絶えない母さんです
[ 2011/03/09 21:36 ] Goods | TB(0) | CM(4)

2度目の救急車

昨日の朝、またもや長男が無熱性のけいれんをおこしました。

「そろそろ起きなさーい」と長男を見たら、
へんな揺れ方をしていたので
近づいて見ると、白目をむいて意識不明。

前回処方してもらい、冷蔵庫に保管してあった坐薬を急いで入れました。
すぐにけいれんはおさまりましたが、
呼びかけても意識のない様子。

地元の消防組合本部に電話して
事情を説明すると、救急車で来てくれました。

救急隊員の呼びかけに意識は戻るも朦朧とした様子。
熱を測ったり、脈を診てもらったけど異常なし。

とりあえず私だけついて救急車で病院に行くことになりました。

マンションのエレベーターの奥行きだとストレッチャーが入りません。
どうするのかと思ったら、3基あるエレベーターのうち1基だけ
奥に扉が隠れていて、手前に開くと空間があり
ストレッチャーの高さ分だけ、奥行きが広がるようになっていました。

救急車の行く病院が決まり、夫と次男は後から車で来ることに。

救急車の中ではいびきをかいて寝ていた長男。
救急隊員が、けいれんというのは脳が異常に興奮した状態で
すごく脳が疲れるのだと教えてくれました。
だからけいれんをおこしたあとは、脳を休めようとして
ひたすら眠るパターンが多いとのこと。

病院に到着しても、救急性がなかったのでけっこう待ちましたが
そのうち長男も正気に戻りました。
特に投薬などもなくそのまま帰宅。

日曜日だったので、一度平日に外来で診てもらい、
前回から半年近く経っているということで、
春休みにでもまた脳波の検査をすることになりました。

帰宅しても「眠い…」とお昼近くまで眠っていて
その後は何事もなかったかのように、普通に過ごし
今日も元気に登校し、放課後はお友だちと遊んでいました。



そんな長男とは関係なく、
私は来年度やることになった、PTAの地区役員の引き継ぎが
先週、今日とありまして、ちょっぴり気が重たいです。
DSC06181.jpg
[ 2011/03/07 20:58 ] 家族 | TB(0) | CM(12)

コンセント増設

自宅軟禁生活もそろそろ限界だった長男、
ようやく今日から登校できました。
心配してくださった皆さま、どうもありがとうございました。

さて、今日は先週末に増設したコンセントのお話。

実は昨年、クリスマスツリーを出した頃から、
あるところにコンセントがあったらな~と思っていました。

それは…ソファの後ろのコーナーの辺り。
DSC06060.jpg
(写真は使いまわしです…)

ツリーはソファの左側のコーナーに置きたいと思ったのです。

でもここにはコンセントがない

同じ壁の裏側の和室には、このようにコンセントがあります。
DSC06171.jpg

夫に言うと、そこならすぐに出来るだろ、と。
でもどこに頼んだらいいのかわからず、数か月が経過…

たまたま、園ママにその話をしたところ、
電気関係のお仕事をしているご主人に聞いてみてくれることになりました。

その日のうちに、「増設できるよ」と返事をもらって、
そこから話はトントンと…

若いイケメンパパが工事をしに来てくれて
あっという間に希望通り、リビングにコンセントが増設されました

DSC06169.jpg

相談してから、わずか数日での実現でした。

今年はクリスマスツリー、ココに飾ります

そして、いずれはオシャレ~なフロアスタンドライトを置きたいなーと
妄想しているワタシです



こちらの道明寺、昨日次男の入学グッズの依頼をしに行った
お友だちのお宅でごちそうになりました。
素敵なお雛様を見せてもらい、癒されました。
DSC06180.jpg
[ 2011/03/04 23:58 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

B型インフルエンザ

日曜日の夕方から熱が上がり始めた長男。
昨日、小児科でB型インフルエンザと診断されました。

かかってほしかったおたふくにはかからず、
かからなくていいインフルエンザにかかってしまうところが
いかにも要領の悪い長男らしいです(苦笑)

イナビルという特効薬のおかげか、
予防接種をしていたので軽くすんだのか
今朝には平熱に戻り、かなり元気になりました。

長男の看病をしながら、
昨日は次男のお誕生会、
今日は保育参観と何度も幼稚園に足を運んでいます。

今日は保育参観だけして
午後の保護者会には参加せずに
お友だちに次男を連れて帰ってきてもらいました。

DSC06179.jpg

幼稚園のお誕生会も昨日が最後。
今日から3月なのでいよいよ卒園という感じです。
[ 2011/03/01 20:13 ] 家族 | TB(0) | CM(8)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。