今日も元気です!

家事も育児も楽しんじゃおう!をモットーにせわしない毎日を送っていますが、そんな日常を綴ってみました。ブログを始めて単調になりがちな暮らしの中にも、たくさんの“ネタ”が転がっていることに気がつきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

花嫁は…!?

ついさっき、NHKの海外ドラマ『デスパレートな妻たち5』の最終回を見終わりました。
予想通り、次のシリーズへつなげるようなモヤモヤ最終回。
最後のマイクの花嫁はスーザン?キャサリン?
私の想像ではスーザンなのですが…
ネタばれでもかまいません!
次のシーズンをご覧になって知っている方教えてくださ~い。

来週からは『アグリー・ベティ4』。
最後のシリーズだとか…
惰性でなんとなく最初のシリーズから見ています。
スポンサーサイト
[ 2010/09/29 23:59 ] TV・映画・本・音楽 | TB(0) | CM(2)

ゲゲゲの余韻

NHK朝の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』は、子どもたちも大好きで、
長男はBS-hiの7:30~の放送を見てから登校していました。

最終回は救急車騒動で見逃したと思っていたら
BS2の19:30~の再放送で、見ることが出来ました。

今夜のメニューはカレーライス。
DSC05817.jpg
ごはんを目玉おやじにしてみたの、わかりますか

お騒がせ長男のアイデアです

目玉はハムとのり。
頭にのせたてぬぐいはチーズ。
親子の最高傑作ができました
[ 2010/09/27 21:32 ] 食べ物 | TB(0) | CM(2)

救急車騒動

40歳にして初めて救急車に乗りました。
昨日の朝、長男がけいれんで意識不明に

前日の24日は運動会の振替休日だったため、次男の幼稚園を休ませて
初めて私の運転で高崎の夫の実家に行きました。
その日の夜、仕事が終わった夫が新幹線で帰ってきて
合流することになっていたのですが
職場で大きなトラブルがあったとのことで、夫は帰れませんでした。

それなら、おばあちゃんとみんな一緒に寝ようと1階に4人で寝たのですが
朝になって義母が長男の異変に気付き、私を起こしてくれました。
けいれんで白目をむいていて、意識がなかったのですぐに119番。

救急隊員が駆けつけてくれた時には、意識がもどったものの
まだボーッとしていて、様子がおかしかったので救急病院に

午前6時5分にER到着。
状況を説明して、坐薬を入れて採血と点滴。
落ち着いたころにCTとレントゲンも。

同時にぜんそくの発作もあらわれたので
酸素の補給と吸入を。

ぜんそくの方が見過ごせない状態ということで入院をすすめられ、
脳波の検査もしたほうがいいと言われたのですが
高崎で入院するよりは地元の病院で処置してもらったほうがいいでしょうと
電話で連絡してもらい、紹介状も書いてもらいました。

長男が点滴をしている間に、一旦タクシーで帰宅して
荷物をまとめて次男も連れて、病院へ戻りました。
こんな時、ちゃんと状況がわかっているようで不思議と次男はおりこうです。

直接、川越の総合医療センターに行くよう指示を受け
高崎を後にしました。
こちらの病院について、酸素濃度を測定したら
正常値で緊急性もなかったためか、外来で1時間も待つことになり
ようやく診察。

ぜんそくは落ち着いていたので、入院の必要もないとのことで一安心。
救急車に乗っていた時に「てんかん!?」と頭をよぎりましたが
脳波の検査の予約をして帰宅。

その後、本人はケロッとして元気です。
救急車に乗ったという記憶もなく、気がついたら病院だったと話しています。
DSC05814.jpg   DSC05815.jpg
今朝も何事もなかったかのように遊んでいます。

当たり前のように思っていた健康であることの
ありがたみを痛感した1週間でした。

いざという時には、次男を引き取りにくると言ってくれた義母や
いつでも次男を預かるよーと言ってくれたママ友。
その言葉のおかげでとても心強かったです。
[ 2010/09/26 10:39 ] 家族 | TB(0) | CM(7)

ぜんそく騒動

長男は、小児気管支ぜんそく持ちです。
運動会の日の夜、咳が出始めたかと思ったら
それが止まらなくなりました。
軽い発作なら、常備しているホクナリンテープを貼ると
たいていおさまるのですが、その日はいつもと違う様子。
息ができないくらい苦しいというので、
連休最終日の早朝、初めて川越の救急医療センターに連れて行きました。

早朝の冷気を吸ったおかげか病院に着いたころには咳はおさまっていましたが、
当直の先生には「こういう時はすぐに連れてきていいですよ」と言われました。

吸入 → 薬の服用 → 吸入 と
処置してもらい、本人もラクになったということで帰宅。
救急の場合は1日分の薬しか処方できないということで
翌日には、かかりつけの医院で診てもらうようにと。

翌日の昨日は、だいぶ元気になっていたけど
学校は休ませて小児科を受診。
やっぱりまだゼイゼイいってるとのことで吸入して帰ってきました。

成長とともに症状もあらわれなくなっていたので
久々の発作にあわてました。
運動会の疲れや、気圧の変化や原因はさまざまだとのこと。

今日は学校には行ったものの大事をとってスイミングはお休み。
次男は行く気マンマンで、幼稚園から帰ると水着にはき替えていましたが、
1人ずつ連れていくのも面倒なので、2人そろって来週に振替。

今月はいろいろな事情で予定を変更することが多く、
カレンダーがまっくろです。
1年ぶりに予定していたカルトナージュの自宅レッスンも
来月に延期させてもらいました。

なるようにしかならないので、成り行きにまかせて臨機応変に…。
来月はパート代も少ないです。

さてさて、今日は十五夜、中秋の名月らしいですね。
あいにく、今夜は雨模様。
和室のてぬぐいタペストリーです。
DSC05812.jpg   DSC05813.jpg
[ 2010/09/22 23:58 ] 家族 | TB(0) | CM(4)

運動会

DSC05795.jpg
今日は小学校の運動会。
朝晩は涼しくなったものの、日中は残暑がきびしく
油断していたらけっこう日焼けしちゃいました

今年は、例年にない猛暑が続いていることから
健康等を配慮して新入学児童の競技が中止となり
楽しみにしていた次男はちょっとガッカリ…
でも幼稚園のお友だちを見つけて遊んでいたので、
それなりに楽しかったようです。

高学年にもなると、体もかなり大きくて迫力があり、
幼稚園の運動会とはぜんぜん違います。
3年生以上の選抜リレーはとくに見ごたえがあり、面白かったです。
1年生はまだまだかわいい!という感じ。
長男の属する赤組が優勝したので、本人も上機嫌でした。


先週は、長男の時と同じように“土屋鞄製造所”に行き
次男のランドセルを選んできました。
体の小さい次男が自分で選んだランドセルは、
店舗限定アイテムの軽量クラリーノ。
内側にイラストが描かれているユニークなものを選んでいました。
お届けは3月なので、まだまだ先だと思うけど
意外にあっという間に来ちゃうんですよね。
DSC05783.jpg
次男の入学を機に、2人分の学習机の購入を考えているので
いろいろ見て回って、悩んで選ぶという私の楽しみもできました。
[ 2010/09/19 22:31 ] 家族 | TB(0) | CM(2)

ベテランの部!?

先月2回目の契約更新をしたので、
私のパートタイマー生活も早いものでついに3年目。
時給もちょびっと上がりました

先月は、社員の士気を高めるため(!?)か
業務の効率化を目標とするあるコンテストがありまして、
結果的に私が『パート部門 ベテランの部』で一位だったと
先週久しぶりに出勤して、いきなり表彰を受けました。
(知っていたら、少しはいいカッコしたのに…

自分がいつの間にかベテランの部だったことにビックリ
副賞に“本場焼津まぐろかつお海鮮丼”セットをいただき、
家族で美味しくいただきました。
DSC05779.jpg   DSC05781.jpg
[ 2010/09/14 14:07 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

新居訪問!

皆さまよりお悔やみの言葉をいただき、どうもありがとうございました。
夫はともかく、私はすっかりせわしな日常に戻っています。

今日は、OL時代の同期の新居を訪ねて清瀬まで。
メンバーは他に2人。
久しぶりの再会にマシンガントークはつきませんでした。

新築のお家は、彼女のこだわりがところどころに見え、
ため息がでるほど素敵

DSC05782.jpg
オシャレなワンプレートランチは、
圧力鍋で手際よく作ってくれたピラフとラタトュユ。
お手製のパンも美味しく、どこかのカフェにいるかのように
みんなすっかり寛いでいました。

ママ友には言えないような愚痴も、吐いて聞いて、
お互いにスッキリ。
楽しい時間は、あっという間に過ぎたので
また定期的に集まりたいなーと思いました。

次男は預かり保育。
長男はお習字の日だったので、その家の子と一緒に下校させてもらい
夕方まで面倒みてもらいました。
おかげで1日ゆっくり出来ました。
[ 2010/09/10 23:50 ] Friends | TB(0) | CM(0)

義父とのお別れ

2日午前2時20分に夫の父が亡くなりました。
パーキンソン病の一種といわれる『大脳皮質基底核変性症』という難病で
ここ数年はベッドの上での生活でした。
自宅が大好きで、病院には入りたくないというのが義父の希望だったので
義母が自宅でずっと介護をしていました。
最期は苦しむこともなく、義母にみとられて息を引き取ったということで
夫や義姉、義兄もよかったと言っていました。

5年半ほど前、次男の出産を控えた時期に私の母が大手術をすることになり
産前産後の約3カ月、高崎の夫の実家でお世話になったという経緯があります。
その頃はまだ車の運転ができたので、産院に送り迎えをしてくださいました。
夫が不在の中で、同居というよりは私と子どもだけが居候といった状況でしたが、
とても大事にしてくださったので、居心地もよく
私が今の体型になってしまったと言っても過言ではありません。
いつか恩返しをする時が来たら、できることをしようとその時は甘えっぱなしでした。

「おじいちゃんの病気には特効薬がないから、僕が勉強して薬を作るからね」と言っていた
当時小学6年生だった甥っ子が、今や薬学部の3回生。
豪快で愉快な義父だったので、笑える思い出話もたくさんしました。

これからは天国から見守っていてくれると信じて
私は義父のつくってくれた喪服を着て最後のお別れをしました。
DSC05777.jpg
長男は「ボク、間違えて泣きそうになっちゃったよ」と
目をウルウルさせていましたが、
次男は斎場を走り回ったり、お経の間いびきをかいて寝ていました。
[ 2010/09/07 23:30 ] 家族 | TB(0) | CM(2)

夏休み終了!!

やっと終わってくれましたー
今日から2学期。
9月になってもまだまだ暑い日が続きそうで、秋が待ち遠しいです

今日のブログは、徒然なるままに…

先週は月曜日から金曜日までの5日間、ラジオ体操がありました。
私もきまぐれで、2日だけ参加。次男は3日。
朝のラジオ体操、なかなか気持ちのいいものです。
たった5日で皆勤賞をもらいました。
DSC05735.jpg

そして先週は、長男のお友だち親子とお台場合衆国へ。
嵐の番組の整理券をもらうために9時過ぎに行ったのに、すでにアウト
DSC05728.jpg
こちらは、球体展望室からの眺めです。

DSC05740.jpg
私の子育て方針にはなかったけど、『キッズケータイ』を買いました。
夏休み中、ちょっとヒヤヒヤハラハラする出来事がありまして
念のために…ということでたまっていたポイントで長男に。
おかげで私の機種変更が先送り…
通話だけができるようにしてあります。

韓国土産は学生時代のお友だちから。
私がビョンホンファンだということを覚えてくれていました。
スキャンダルでちょっとさめたところもありますが、
今夜いよいよ『アイリス』が最終回です。
DSC05741.jpg   DSC05742.jpg
[ 2010/09/01 15:29 ] 日常 | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。