今日も元気です!

家事も育児も楽しんじゃおう!をモットーにせわしない毎日を送っていますが、そんな日常を綴ってみました。ブログを始めて単調になりがちな暮らしの中にも、たくさんの“ネタ”が転がっていることに気がつきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

亥ストラップ

先週、“トンボ玉倶利”のマツコさんに頼んでおいた亥ストラップが届きました。(画像をクリックすると写真が大きくなります)
DSC01009.jpg   DSC01005.jpg
とってもよく出来ていて、亥の上には小判、下には四葉のクローバーがついているので運気があがりそうです。
いちばん左のダークピンクをさっそく携帯につけました。隣の黒は夫に…と思い頼んだので、見せるとかなり気に入った様子でした。
右の写真は、おまけの“開運ミニキーホルダー”で今年の風水カラーであるGold、ライトグリーン、エルメスオレンジで作ってくれたそうです。マツコさん自身も作ってみて爽やかな感じが気に入っているそうで、とても可愛いです
ちなみにマツコさんの作るこの干支ストラップは、たまたま酉年にニワトリのトンボ玉が作れたから…という理由で出されたそうですが、ちょうどマツコさんのトンボ玉教室に通っていた私は、次男の出産前の最後の教室の日に出会うことができました。
DSC01021.jpg
昨年はわざわざ送っていただいたのですが、携帯ストラップはつけない派だった夫もこの干支ストラップは気に入り、毎年喜んでつけています。
この先も干支シリーズが続く限りと楽しみにしているのですが、マツコさんは数年後にやってくる辰年には海外に逃亡しようと密かにたくらんでいるようです。たしかに龍を作るのって大変そう…
スポンサーサイト
[ 2007/01/30 23:22 ] Goods | TB(2) | CM(4)

模様替え

先週新しい家具(ダイニングテーブルとソファ)が届いたので、リビングダイニングの模様替えをしました。
テレビとダイニングテーブルの位置を変えたら、印象がすっかり変わりとても新鮮な感じ。
ダイニングテーブルは少し大きなものにしたし、ソファは今までなかったものなので、部屋も狭く感じられるかと思ったら、そうではなく逆に広々と感じるので不思議なものです。
今度は大きめの観葉植物が欲しくなりました。これからじーっくりいろいろ見て決めたいです。
[ 2007/01/29 06:02 ] 日常 | TB(0) | CM(6)

引き出し付きのボックス

今週は1日おきにカルトナージュ教室に行ってましたが、締めくくりは引き出し付きボックスの完成です!
DSC01013.jpg   DSC01015.jpg
これは11月に途中まで作っていたのですが、先月はクリスマスの三角ボックスを作ったため、およそ2ヶ月ぶりに続きをやりました。はっきり言ってどうやって組み立てたかもう覚えていないので、もう1つ作れと言われても困ってしまいます。
今回こだわったポイントは、本体と引き出し前面の柄を合わせたということ。我ながらうまくいったと思ったので周囲の人たちにはもちろん、先生にも自信を持って見せてしまいました。
フタが浮いているので、これから一晩何か重しをのせておくつもりです。タッセルは刺繍糸で先生が作り方を教えてくれたのですが、意外に簡単に出来ました。ちなみにこの布は、先月完成させた持ち手つきバスケットと同じものです。
DSC01016.jpg
そして、この布は友人が譲ってくれたものなんですが、いろんな色が使われている可愛い柄なので、他の布とも合わせやすそうで、とっても気に入っています。
何年か前に川越に“ACTUS”があり、閉店セールで安くなってたときに買っておいたそうですが、インテリアショップだけにインテリア小物を作ったらよさそうな布地です。
布もたくさんたまってきて、頭の中では作りたいものがたくさんあるので、カルトナージュモードになっている今のうちに少しずつ出来るものから手がけたいと思っています。
[ 2007/01/27 22:02 ] カルトナージュ | TB(0) | CM(2)

ただいまのタピストリー

年が明けてもしばらくはクリスマスのタピストリーが飾ったままのリビングでしたが、先週母が作った新作のものに変えました。
DSC00998.jpg
いつものことながら“ホビーラホビーレ”のキットですが、完成品は2万円以上で売られているので母には感謝しています。
タイトルは「クリスタルフロストのタピストリー」。冬の白さを花々や葉っぱ、ビーズを使って表現し、リースのようにアレンジしたタピストリーで気に入っています。
とはいえ、今日はとても暖かな1日で今年はこのタピストリーのような冬を感じないですね。
[ 2007/01/26 21:37 ] Goods | TB(0) | CM(2)

フタ置きタイプのスクエアBOX

今日はさいたま新都心のNHK文化センターでのカルトナージュ教室。毎月第4週に教室が集中してしまっているので、今週はまさにカルトナージュウィークです。
今日の作品です。
DSC00992.jpg   DSC00993.jpg
フタのツマミ部分は先生のオリジナルだと思いますが、こういったデザインの布箱には「くるみボタン」としか頭になかった私は、またまた先生のアイデアにただただ感心するばかり
中には何を入れようかと思っていたら、ちょうど子どもが持っていたキャンディ1袋の中身がピッタリ入りました。
こちらの教室は3月までで、4月からは千石の先生のご自宅教室だけに通うことにしました。昨年4月の開講で一緒に始めた皆さんと親しくなってきただけに、欲張りな私としては残念な気持ちでいっぱいですが、教室以外でもちゃんと会う約束をしているのでずーっと趣味のお友だちでいれそうです。
今日はそのうちの1人の方から、お正月に行った香港土産のお茶と手作りのマフィンをいただきました。マフィンは私好みの味で、お礼のメールにそのことを書いたら、次回の教室の時にレシピを持ってきてくださるとのことでした。またまた来月の楽しみが1つ増えて嬉しいです
DSC00996.jpg   DSC00994.jpg
[ 2007/01/25 22:36 ] カルトナージュ | TB(0) | CM(2)

書類ファイル

今月から先生のご自宅である千石のカルトナージュ教室にも通うことにしました。大好きな先生のご自宅での教室は、レッスンはもちろんですがインテリアなどを見るのも楽しみの1つです。
昨日は書類ファイルを作ってきました。NHKの教室とカリキュラムが重なっているので、作ったことのないものを作っていきます。
昨日から一緒に通い始めた友人(姉さん)はリボントレーをとっても楽しそうに作っていました。
NHKのさいたま新都心教室に品川と所沢から通っていた2人も同じクラスなので知り合いがいて最初から緊張することもなく楽しく参加できました。
DSC00984.jpg   DSC00985.jpg
未完成だったので、昨日のキルトフェスティバルで買ったレースをつけて今日完成させました。
レッスンの後は、先生が美味しいコーヒーを淹れてくださり優雅なひとときを過ごしました。

そして今日は母がキルトフェスティバルに行ってきました。午前中から夕方近くまでたっぷり見てきたようで、疲れて帰ってきました(明日も教室なので昨日から連泊してもらっています)。
昨日買っておけばよかったな~と思った布があったので、どこのブースのどの辺りにあるか詳しく説明して頼んでおいたのですが、すぐにわかったようで買ってきてくれました。
DSC00986.jpg
左のBABYちゃん柄です。出産祝いに何か作るのによさそうなので…
右のはそれにあわせて適当に選んでくれたみたいです。
[ 2007/01/24 22:49 ] カルトナージュ | TB(0) | CM(3)

東京国際キルトフェスティバル

NHK文化センターのカルトナージュ教室でお世話になっている先生が、今月から千石のご自宅で教室を始められることになり、今日は第1回目のレッスン日でした。
ところが、電車の人身事故の影響で私は40分も遅刻。なんとか皆さんに追いつき、無事にレッスンを終えることができ、その後一緒に参加していた友人と先週から東京ドームで開催されている『東京国際キルトフェスティバル』に行ってきました。
先生は昨日行ってきたそうで、NHKの教室でご一緒の方たちも初日に行ったそうで、話に聞いていた通りとても混雑していました。
DSC00975.jpg   DSC00977.jpg
一昨日、NHKのBSでも中継されていて百恵ちゃんの作品もあるそうなのですが、私と友人はキルトにはあまり興味がなく、どちらかというとショップで布を探すことが目当てだったので、通りかかるところにあるキルト作品を見るくらいでした(正直、そうでないと時間も足りないだそうし、疲れてしまいそうでした)。
キャシー中島さんのブースは、いちだんと混んでいたのでよくよく見るとご本人がお会計をしていました。2人のお嬢さんと息子さんもお手伝いにきていたようです。
興味がなかったとはいえ、こんな世界があるのかと再発見もできて有意義な一日でした。すでに来年も行く気になっています。
そしてまたまたタンスの肥やしになってしまいそうですが、いくつかの布と、前から欲しいと思っていたパッチワーク用のロールカッターを買い帰ってきました。
明日は母が行く予定なので、見どころ、ポイントなどを詳しく説明しておきましたが、母の場合はキルトのほうに興味があるようです。
DSC00976.jpg   DSC00978.jpg
[ 2007/01/23 22:37 ] 日常 | TB(0) | CM(3)

ちびくろさんぼの布地

数日前に海外にいるはずの友人から届いたのでビックリしたのが、この可愛らしいちびくろさんぼがプリントしてある布地。
DSC00973.jpg
春から幼稚園に通う長男のためにバッグやシューズ入れなど用意しなくてはならず、どんな布にしようか悩んでいると言ったら、日本にいるお母様に頼んでくれたらしく、お母様が購入しわざわざ送ってくださったようです。
売っているお店を教えるのは簡単なことだけど、こうやってサプライズで送ってくれるなんて彼女らしい演出です。
かれこれ6年も前になりますが、忘れもしない私が退職した次の日の4月1日。バスケットに入った可愛いフラワーアレンジが届きました。
送り主は当時メキシコにいたはずの彼女からで、私は日本に一時帰国しているのだと思って、受け取るとすぐに彼女の実家に電話をかけました。すると中学生の頃から聞きなれている彼女のお母様が電話に出て、「あら~、聞いてないわ。○○はメキシコよ~。きっとインターネットで手配したんじゃないかしら」と教えてくれました。国際電話などかける機会がないので、お母様に教えてもらって彼女にお礼の電話をしたのを覚えています。
もっと古い話をすれば、中学生の時に転校した私に彼女は中学生のお小遣いでは買えないようなとても大きなぬいぐるみをプレゼントしてくれました。思えば、その頃からお母様に協力していただいてたんでしょう。よく遅くまでお邪魔していて、夕食をご馳走になった記憶まであります。
彼女の一時帰国の予定が、この1月から夏ごろに延期となってしまい少々残念でしたが、今度会うときにはたっぷりお礼をしなくては!
[ 2007/01/22 21:43 ] Goods | TB(1) | CM(2)

2回目の公開録画

6回ハガキを出して3回当たっているNHK-BS2毎週金曜日の午後6時から放送されている子ども向け番組“BSどーもくんワールド”の公開録画に行ってきました。
昨夜「ノドが痛い…」と言いながら帰ってきた夫は、今朝少し熱があったので、急遽母にピンチヒッターで付き添いをお願いして一日付き合ってもらいました。
池袋でJRに乗り換え、母が乗っている電車の車両で待ち合わせましたが、1人で子ども2人を連れて電車で出かけるのは初めてだったので、多少不安はあったものの無事に合流できました。
今回、2回目とあって私も流れが把握できていたので、最初にスタジオパークに入り、キャラクターショー(記念撮影会)に参加しました。
前回は10月で気候がよかったからか、すごく混雑していたのですが今日はそうでもなく、最前列で“おかあさんといっしょ”のスプーを見ることができ、写真も早く撮れました。
DSC00958.jpg   DSC00960.jpg
一通り見学コースをたどった後に昼食をとり、公開録画の会場であるふれあいホールへと移動しました。
入場する順番は抽選できめるのですが、私は70組中67番目。座席は最後列でした。
今日のゲストは絵描きの水森亜土さんで、登場するとあちこちから「なつかしい~」の声が。歌にあわせて見覚えのあるタッチの絵がみるみるうちに出来ていました。まだまだ現役でやってたんですね。
そしてクイズのコーナーでは長男がテツandトモのトモさんにマイクを向けられ、答えました。残念ながら答えは不正解でしたが、モニターにアップで映った長男の顔に内心ハラハラしました。授業参観で子どもが発言するときの気持ちってこんな感じなのかしら?
その時次男は座席に戻ってきてしまったので、今回は映らないんじゃないかと思います。
帰りは池袋の百貨店で母とお惣菜を買って別れました。
夫の風邪はあまりよくはなっていませんでしたが、久しぶりに静かな休日となったようです。
そして、今日の収録の放送予定は、来月16日(金)の予定です。
[ 2007/01/21 23:02 ] 休日 | TB(0) | CM(0)

2冊で300円!

雑誌はあまり買わないほうで、買うにしても決まった雑誌ではなく、その時目に付いてちょっと興味をそそられるものを買ってしまいます。
一昨日発売された「オレンジページ」はCMで2冊セットで300円と聞いてちょっと気になっていました。
昨日、スーパーのレジ前に並んだとき、レジ前に陳列されているコーナーがたまたま雑誌コーナーでした(よくガムや乾電池を売ってるとこです)
そして気になっていた「オレンジページ」があったので、つい手にとってぱらぱらと見ていたのですが、気がついたら買い物カゴの中に…。
お店の策略にまんまとはまりやすい消費者です。
家に帰ってじっくり見てみると、本当に2冊に分かれるようになっていてそれもキレイに分かれたのには、ちょっぴり感動しました。
DSC00952.jpg    DSC00953.jpg
ほれこの通り!
1冊はいつもの見慣れたデザインで、もう1冊はレシピ本でした。
毎日の献立に頭を悩ませ、マンネリ化を打破したい私の救世主となってくれることを信じてキッチンに置いておきました。
[ 2007/01/19 23:38 ] TV・映画・本・音楽 | TB(1) | CM(3)

おかあさんといっしょ

今日は先月収録したNHK教育テレビの幼児向け番組『おかあさんといっしょ』の放送日でした。
もちろん録画しましたが、けっこう映っていたので満足でした。(写真をクリックすると大きくなります)
DSC00951.jpg   DSC00942.jpg

DSC00945.jpg   DSC00948.jpg
放送中に久しく会っていない鹿児島の友人からメールがきて洋服を確認されたり、放送後にもメールや電話がありました。
お子さんがとっくに成人なさって、ふだんは絶対見ることのないこの番組をわざわざ観てくださった方もいてありがたいなーと思いました。
頼んでおいた記念写真も先週届き、よい思い出となりました。
DSC00950.jpg
[ 2007/01/16 23:22 ] TV・映画・本・音楽 | TB(0) | CM(5)

ドキドキしながら…

最近パソコンの調子が非常に悪く、ドキドキしながら使っています。
突然画面が黒くなり自動的に再起動したり、黒くなったままうんともすんともいわなくなり、強制的に電源を切るしかなかったり、使っていて突然マウスもキーボードも使えなくなるハングアップ状態やら、いろんな現象が起きています。
購入してもうすぐ5年ですが、そんなに早くダメになるものでしょうか?
たまたま今日、息子のスイミングで振替に来ていたママ友と話をしていたら、彼女のうちのパソコンも壊れてしまって買い替えを検討中だそうですが、お店の人が言うには買い替えの時期は5年が目安と言われたそうです。
みなさんはどうしていますか?
我が家の場合、パソコンを使っているのはほとんど私で使えなくなると本当に困ってしまいます。
子どもの写真もデジカメで撮ったものをただそのまま保存しているだけなので、とりかえしのつかない大変なことになります。
まだこうやってなんとか使えるうちにきちんとバックアップをとっておいたほうがよさそうです。
このパソコンは夫が競馬で大穴を当てたときに買ったものですが、それ以来大きな当りがありません。
正月に「新年の誓いは?」と聞いたら「G1三勝!」と答えたので、実行してもらいたいものです。
[ 2007/01/15 22:33 ] 日常 | TB(0) | CM(3)

どんどん焼きとたこあげ

週末は高崎(夫の実家)でした。
今日は8時30分から町内のどんどん焼きという行事があり、実際のものを見たことがなかった私は子どもたちと一緒に義母に連れて行ってもらいました。
義母は今日がどんどん焼きだということをうっかり忘れていたので、気がついて出かける仕度をしたら、いつの間にか9時前で、なんとかお飾りやだるまを火の中に入れられたという感じでした。
次はぜひ火をつけるところから見てみたいと思いました。
甘酒をいただき、子どもたちはお菓子をもらいそれだけで満足のようでした。
DSC00929.jpg
そして、テレビで見て「たこあげがやりたい」という長男の希望をかなえるべく、おもちゃ屋さんにカイトを買いに行き、どんどん焼きをやっていた河原でたこあげをしました。
私自身、たこあげをやった記憶がなかったので、夫があげてくれたたこを夢中でひいていました。
どちらかというと親のほうが真剣になっていて、子どもたちは最初だけ喜んでいてあとはどうでもいい感じでした。
「かかぁ天下とからっ風」と言われるように、今日も冷たい風が吹き降ろし、寒かったけどたこがよくあがりました。
DSC00931.jpg   DSC00932.jpg
[ 2007/01/14 23:57 ] 休日 | TB(0) | CM(2)

ゲルマニウム温浴と酸素バー

昨年秋に、実家から徒歩2~3分のところにリフレクソロジーや整体などをやるサロンがオープンしました。
通りかかるたびに通常1260円のゲルマニウム温浴が840円という看板が気になって一度試してみたいと思っていたのですが、新年のキャンペーンで期間限定500円にとびついてしまいました。さらに酸素バーというのも同様に500円でセットで1000円。セットで行なうと更に効果ありとのことなので、今日行ってきました。
ゲルマニウム温浴は初めてで20分間のコースでしたが、次第に額と背中からじわじわと汗が出てくるのが感じられました。
同時にヘッドホンのようなものを頭につけて、マイクのようなものが鼻にくるようにセットして、そこからグレープフルーツの香りのする酸素が出てきました。
酸素バーのほうは効果があったかどうかわかりませんが、ゲルマニウム温浴のほうは体の芯から温まるような感じでポカポカ感が持続しています。
定期的に実践すればきっと効果も表れるのだと思いますが、私の場合は岩盤浴と同じでとりあえずお試しで終わってしまいそうです。
[ 2007/01/11 22:01 ] 日常 | TB(0) | CM(6)

昨日の続き…

お土産にいただいたものです。
ご主人が金沢に単身赴任されている姉さんからは、お湯を注ぐだけでお吸い物ができるという“ふやき御汁 宝のお麩”。
そして川越在住のChiezoちゃんからは、『くらづくり本舗』の“福蔵”という福餅入りの最中。私の名前を意識してシャレで選んでくれたそうです
DSC00927.jpg   DSC00928.jpg
奇遇にも見た目似ています。
可愛いお麩の入ったすまし汁はとても上品な味がしました。
『くらづくり本舗』の“べにあかくん”というスイートポテトがお気に入りの私が、前から食べてみたいと思っていた“福蔵”はつぶあんと餅が美味しくて自分でも買いに行ってしまいそうです。
[ 2007/01/08 23:14 ] 食べ物 | TB(0) | CM(0)

新年会とレッスン

今日は池袋のカルトナージュ教室で仲良くさせていただいているお2人を我が家に招待しました。新年初めての顔合わせなので、新年会という名目で…。
お2人には気を遣わせてしまったようでたくさんのお土産をいただきました。
思わず「買いすぎだよ~」と言ってしまったパステルのプリン。
そして通称姉さんは、美味しいキッシュを作ってきてくれました。
DSC00921.jpg   DSC00922.jpg
昼食の後は、本当の目的であるカルトナージュのリボントレー作りをしました。
私が別に通っている教室でいちばん最初に作ったリボントレーを2人とも作ってみたいと言っていたので、ちょっとしたレッスンをすることになっていました。
とはいえ2人とも初心者ではないので、おしゃべりのほうが多かったにもかかわらずあれよあれよという間に完成!!
DSC00925.jpg
布の組み合わせも慣れているという感じで素敵でした。
そしてカルトナージュの後はまたお茶を入れて3人とも興奮状態(!?)で話が盛り上がりました。
2人に食べさせたかったハリエのバームクーヘンと昨夜作ったレーズンバターサンドとココナッツマカロンもいっしょに。
ただ、レーズンバターサンドのほうはバタークリームがいまいちだったので、もう一度先生に作り方を確認しようと思いました(せっかく習っても長い間作らないと忘れてしまっているようです
DSC00924.jpg   DSC00923.jpg
楽しい時間は経つのが早かったです。
夫は今日一日付き合ってくれて、カルトナージュレッスンの最中は子どもたちが邪魔をするので、外へ連れ出してくれていました。
夫にもいつもお世話になっているお2人を紹介できたのでよかったです。
[ 2007/01/07 22:43 ] Friends | TB(0) | CM(5)

動物ニット

外が寒いと暖かい家の中で何かしたくなります。本当は編み物がしたいところですが、今はいつ自由な時間が確保できるかわからないのでできません。かといって子どもが生まれる前の自由な時間がたーっぷりあった頃にはそんなこと思いもしませんでした。ないものねだりというのでしょうか?
以前ネットで見つけたのですが、川路ゆみこさんの『動物さんのベビーニット』という編み物の本。ご本人が編んで撮影に使ったものを1点限りで販売していました。
未年の長男にちょうどいいと思い、勢いで注文してしまったのが、この背中にひつじのついたベストです。今、次男にピッタリサイズ。
DSC00804.jpg   DSC00809.jpg
そして右の写真は母が昨シーズン編んでくれたわんこの帽子とマフラー。
色違いで子どもたちに帽子をかぶせて外出すると、必ずと言っていいほど声をかけられます。
「あら~、手編み?可愛いわね~」って。
おそらく編み物をする人だと思うのですが、すぐ目にとまるようです。
ベストのほうは次男が着れなくなったら、リメイクしようかと思っているのですが、思い浮かぶのはクッションにすることぐらい。
何かこれは!と思いついた方はぜひアドバイスしてくださいね。
[ 2007/01/06 13:58 ] Goods | TB(0) | CM(2)

ホンジュラスより

私のブログによくコメントしてくれるmelangeさんは、中学1年生の時からの長い付き合いで現在ご家族で中米ホンジュラスにて生活しています。
そんな彼女からのクリスマスカードが昨日届きました。彼女は12月初旬に送ってくれたそうなのですが、年が明けてようやく届きました。
お互いのブログを行き来したり、メールというツールがあるおかげで距離を感じなくなりましたが、送られてきたクリスマスカードを見て、私の知らない異国にいるのだなぁと改めて実感。
DSC00917.jpg
彼女もあっという間に海外生活8年目で乳飲み子だった二人目の子どもが昨年夏の一時帰国で会ったときには1年生になっていました。
中学時代の彼女からは考えられないくらいにたくましく、海外生活を楽しみながら立派に子育てしているので、いいお手本になっています。
しかも彼女のコメントがなければ、私のブログもここまで続いていたかどうか…。こまめにコメントしてくれる彼女には感謝もしています。
コメントはとても励みになるので、遠慮せずにどんなことでも入れてくださいね(最後はなんだかコメントの催促になってしまいました…
[ 2007/01/05 23:58 ] Friends | TB(0) | CM(4)

年末年始のこと

高崎では総勢11名(うち子ども5人)で賑やかで楽しい年末年始を過ごしてきました。結婚直前のお正月から仲間に入れてもらっているので、考えてみると高崎で迎えるお正月も今年で9度目になるのですが、私ときたら年々厚かましくなっているように思います。
去年に引き続き、今年も義姉一家はアメリカで過ごしているので、全員が揃うと15人になるのですが、我が家の長男が生まれる前に義兄がアメリカへ単身赴任となったのでまだ勢揃いしたことはありません。
人数が多いと食事の準備も大変ですが、お風呂に全員が入り終わるまでに相当時間がかかります。
今年はうちの長男がいとこたちと一緒に遊べるようになっていたので、今までと違いラクでした。次男は小学5年生の姪がずーっとお世話してくれていたので、これまた助かりました。
トランプのばば抜きしか出来なかった長男は小2、小1の甥っ子たちに教わって、神経衰弱や7並べ、ブタのしっぽなど新しいゲームを覚え、自分で持参したかるたでも負けていませんでした。
日ごろ、年上のお兄ちゃんやお姉ちゃんと接する機会がないので最初は戸惑っていたようでしたが、とても楽しそうにお兄ちゃんたちについて行こうとする姿が新鮮でした。
子どもたちは義母の作る伊達巻と出身地の山口から送られてくるかまぼこが大好物でいつもあっという間になくなります。
義母は年末から14本も伊達巻を焼いて、帰りに義兄のところとうちに2本ずつ持たせてくれました。
DSC00916.jpg
滋賀から帰ってくる途中のサービスエリアでは、珍しいからといって義姉が黒い生八橋と有名パティシエがプロデュースしたという関西限定のキットカットを買ってきてくれました。
いつも子どもたちを早く寝かせて、あとは大人だけでゆっくり美味しいコーヒーを入れて、夜遅くまで話し込むのが楽しみになっているのですが、今回は子どもを寝かしつけながら自分もついつい寝入ってしまって、大晦日の晩しか夜更かしできませんでした。
DSC00911.jpg   DSC00914.jpg
持ち帰り用にと私の大好きなハリエのバウムクーヘンと琵琶湖名産の佃煮まで買ってきてくれていました。
日曜日にお客様の予定があるのでバウムクーヘンはその時にいただこうと楽しみにしています。
DSC00919.jpg   DSC00920.jpg
[ 2007/01/04 22:57 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

明けましておめでとうございます

まるで夜逃げかと思うほど、車にいっぱいのお土産を詰め込んで、さきほど高崎から帰って来ました。夜10時以降に高速のインターから出るとETCで高速料金が半額になるので、いつもこの時間に合わせて帰ってきます。
遅れましたが、皆様新年明けましておめでとうございます。
少しでも生活にハリがでれば…と思い、始めたブログもあとひと月で1年になります。情報を発信するよりもこのブログを読んで下さる方々から情報をもらうことのほうがはるかに多くて、ブログをやっていてよかったと思っています。
今年も自分なりのスタイルで綴っていけたら…と思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。
DSC00918.jpg
[ 2007/01/03 23:27 ] 日常 | TB(1) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。