今日も元気です!

家事も育児も楽しんじゃおう!をモットーにせわしない毎日を送っていますが、そんな日常を綴ってみました。ブログを始めて単調になりがちな暮らしの中にも、たくさんの“ネタ”が転がっていることに気がつきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【カラーボックスモニター】に当選!

収納とインテリアには強い関心があるのですが、先日応募したカラーボックスのモニターに当選しました
ちょっと恥ずかしいけど、当選発表のページはコチラ
モニター商品が土曜日に届き、さっそく組み立てから始めることにしました。
DSC00206.jpg

何が届いたのか気になって仕方がなかった子どもたちでしたが、次男が昼寝をしてから作業を開始。長男は予想以上に役に立ちました。
DSC00212.jpg   DSC00219.jpg

ところが、途中で次男が起きてきて、ウロチョロし始めたのでボックス2つが完成したところで、その日の作業は断念。
ちょうどパーツ不足で、問い合わせをしなくてはいけないことにも気付いたので、続きの作業はまた後日に。
というわけで、完成品とレポートについては、また改めて書きまーす!
スポンサーサイト
[ 2006/07/31 06:41 ] 日常 | TB(0) | CM(3)

ワイヤークラフト

今月初めに“Sunny Days”という雑貨Shopでのhako教室に参加したときに『ワイヤークラフト』というものに出会いました。
それがなかなか頭から離れずに、2日後には電話で注文している私がいました。
そして先日、“Sunny Days”さんより「出来上がりました」という連絡をもらったので、電車に乗りたくてしょうがない長男と一緒に受け取りに行ってきました。
こちらがそのワイヤークラフトの絵です。(画像をクリックすると大きくなります)
DSC00199.jpg   DSC00198.jpg

出来上がりはイメージしていたもの以上にステキでした
これは結婚祝い、出産祝い、新築(引越)祝いなどに注文される場合が多いのだそうですが、さんざん迷ったあげく私は自分用にお願いしたのでした。
人物は私の家族で、子どもたちの名前も入っています。そして家族がずっと幸せでありますように…と英文で書かれています。
とても気に入ったので、この作家さんに‘ありがとうございましたとお伝えください’とお店の方に言ったら、これを作ってくださったのは、二人のお子さんをもつ方で、育児の合間に作ってくれるんですよーと教えてくれました。それを聞いたら、私ももっと頑張れるハズ!なんて妙にパワーがわいてきました。

それと今日のもう一つのお目当てはここのカフェでサンドイッチをいただくこと。
hako教室でお世話になった友人のお義姉さまオススメの「ツナ&アボカド」サンドイッチを食べたのですが絶品で、アボカドの食べ方一つ勉強になりました。
息子は「フレンチトーストキャラメルアイス」を美味しいと食べていました。
DSC00197.jpg

[ 2006/07/28 23:36 ] Goods | TB(0) | CM(3)

カトラリートレー

今日もカルトナージュ教室。
今日の作品はカトラリートレーです。私が選んだのは夏っぽくて、元気がわいて出てきそうなポップなビタミンカラーの布地でした。(画像をクリックすると大きくなります)
DSC00192.jpg

こちらの教室では初めて立体の箱を作りました。そして来月は私の作りたかった布箱です。先生が用意してくださる布も楽しみの一つです。
今日は夏休みに入ったせいか、生徒さんが7名ととても少なかった(たしか16名くらいいたはず…)ので、いつもよりアットホームな雰囲気でレッスンが進んでいきました。
そしてレッスンの後は、皆さんとゆっくりおしゃべりをしながらランチを楽しみました。
異なる年代なので、それぞれが抱えている問題(ちょっと大げさな言い方ですが…)はみんな違うけれど、私にとってはいい勉強になったというか、励みになるというようなお話がたくさん聞けました。
[ 2006/07/27 21:42 ] カルトナージュ | TB(0) | CM(2)

古代蓮の里

埼玉県行田市にある『古代蓮の里』。なんとなくあることは知っていて、一度は行って見てみたいと思っていたら、母もそう思っていたので今日一緒に行ってきました。
蓮の花は早朝より咲き始め、昼ごろには閉じるということなので、我が家を朝の7時半ごろ出発して、途中で母を乗せ、到着したのが9時過ぎでした。
すでに駐車場にはたくさんの車があり、三脚を持って写真を撮っている人や、絵を描いている人がいました。
HPによると、この行田蓮は昭和46年に公共施設工事の際出土し種子が自然発芽し開花したもので、原始的な形態を持つ1400年~3000年前の蓮であると言われているそうです。
もちろん根は、レンコンだそうですよ。
こちらが古代蓮。
DSC00186.jpg   DSC00181.jpg

こちらのは、「世界の蓮園」内のもの。
DSC00180.jpg   DSC00190.jpg

すでにピークは過ぎて、8割咲きのようです。この時期は通常より2時間早い7時から開園しているみたいでした。
近くには『さきたま古墳群』があり、小学生の頃、遠足か社会科見学で来たなぁと懐かしかったです。
[ 2006/07/26 23:57 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

やられた!

昨日の出来事です。
日中は紙おむつがとれてパンツで過ごすようになった長男ですが、昼寝のときはその前にトイレに行かせるか、たくさん水分をとったときには紙おむつをはかせるなどして注意をしていました。
ところが昨日に限ってうっかり忘れてしまったところ、昼寝からさめた長男のズボンと布団はビッショリ
DSC00178.jpg

私のミスでした。天気が悪くて布団を干せないときに限って…
少し恥ずかしい気持ちがあるのかそれを見た長男は「あ~あ、お茶こぼしちゃったね…」
その後スイミングに行き帰ってくると、「ママ、お布団のお茶乾いてるよ。よかったね」ですって。
そして、今度は夕食の支度をしていたときのこと。お腹が空いてくるとぐずってまとわりついてくる次男がおとなしかったので、準備がはかどり今日はラッキーと思っていたら…
DSC00137.jpg

畳が青い色鉛筆で無残な姿に
子どもっておとなしいときには大抵よくないことをしているんですよね。消しゴムでせっせと消しました。
[ 2006/07/25 13:38 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

ファミリー感謝デー

夫が建設会社に勤務しているので、建設機械のリース会社より『ファミリー感謝デー』に招待され、浦安の鉄鋼団地に行ってきました。
以前、私も支店に勤め、経理処理をしていた時には現場からあがってくるその会社の伝票をチェックしていたので、私にとってはなつかしい会社名…という感じでした。
建機の体験コーナーがあり、高所作業車に乗ったり、大きなブルドーザーに乗ったり、実際に油圧ショベルを動かしてみたりと子どもにとってはとても楽しい内容でした。
DSC00151.jpg   DSC00157.jpg

その他に縁日のコーナーもあり、お菓子や景品をたくさんもらってきました。
黒毛和牛を丸ごと焼き上げるバッファローグリルをはじめ、焼きそば、たこ焼き、フランクフルトにカキ氷といった食べ物もたくさんあり、車を運転する夫の分まで生ビールを飲んでしまって大人の私も充分楽しみました。
DSC00154.jpg   DSC00162.jpg

ボウケンジャーのショーもあったのですが、楽しみにしていたわりには始まったとたんに長男が「怖い!」と言うので、こちらは見ませんでした。
クイズラリーや抽選会にも参加して、お土産をたくさんもらって大満足でした。
帰りがけにお台場をブラ~ッとしたのですが、夏休みの日曜日ということもありどこも人でいっぱいでした。なかでもフジテレビの冒険王というイベントが盛況で、すれ違う人のほとんどが首から「1デーパスポート」を吊り下げていました。
今日は夫が私たち家族に感謝して(?)サービスしているかのような一日でした。(ちなみに夕食は近所の「くら寿司」という回転寿司だったので、ほとんど主婦業をしない一日でした
[ 2006/07/23 22:58 ] 休日 | TB(0) | CM(4)

エンボス

今日のカルトナージュ教室では『エンボス』という文字や絵柄を浮き彫りにするワザを習ってきました。
その絵柄を考えてくるというのが前回からの宿題だったのですが、1ヶ月も時間があったというのに私は昨夜になってあわてて考え始めたのでした。そういうところは昔から変わっていなくて、切羽詰らないとなかなか行動をおこすタイプではないようです。(試験勉強も一夜漬け型でしたし…)
DSC00142.jpg   DSC00139.jpg

結局考えついたのは四葉のクローバー。
今日の作品はフォトアルバム。『エンボス』が目的で、以前に似たようなファイルを作ったこともあったので作成自体には時間がかかりませんでした。
そこで時間にも余裕があったので最後にはちょっとした品評会を。いつもなら私のような初心者とそうでない人たちとで作る作品が別なのですが、今日は一斉に『エンボス』だったのでいろんな人の作品を見せてもらいました。
私のは、もう少し大きいクローバーにしてもよかったかな。他にはミッキーマウスの形や音譜、自分のイニシャルなどアルファベット一文字でも素敵な作品に出来上がっていました。
無地のペーパーや布などを使うときに、ちょっとしたアクセントになるワザでした。
[ 2006/07/22 23:57 ] カルトナージュ | TB(0) | CM(0)

理由をつけては…

ダイエットしなくてはいけないとわかっちゃいるけど、甘いものはやめられません。
今日は母の誕生日。昨日はミュージカルに行くために次男の子守に来てもらって、夫が宿直だったこともあり、ついでに泊まっていってもらいました。
母は「アンタのダイエットのためにケーキなんていいわよぉ」と言うのですが、誕生日で昨日は子守までしてもらったので…と理由をつけて買ってしまいました。
フルーツたっぷりのロールケーキ。スポンジが美味しかったです。
DSC00132.jpg

そして夕方、郵便ポストの中に入っていた大学時代の先輩からの手紙には…
DSC00136.jpg

大好きなイ・ビョンホンのストラップが!!(裏は違う写真です)
以前韓国旅行に行った際にゲットしたものだそうで、私のブログを読んでくれているので“束の間の癒しに…”とわざわざ送ってくれました。感激です。
(ちなみに隣のワンコはトンボ玉で今年の干支ということでマツコ★さんが年の初めに送ってくれたものです)
これならいつもビョンホンが目につくので、少しは『恋する気持ち』パワーで間食をやめられるかしら???
[ 2006/07/21 23:58 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

ミュージカル『あしながおじさん』

近所のスーパーヤオコーに応募して当選したミュージカル『あしながおじさん』を観てきました。
場所は川越の市民会館。でも出演者は三倉マナカナちゃんと速水けんたろうお兄さんだったんですよ。
マナカナちゃんはテレビで見るままという感じで、元気ハツラツととてもいいお芝居をしていました。顔はほんとに小さかったな…
けんたろうお兄さんは何を隠そう、川越の出身で現在も川越に住んでいるそうです。
私は3歳の長男と一緒に行ったのですが、まだこのくらいの年齢の子どもには『あしながおじさん』はむずかしかったというか興味をそそられないストーリーだったようで、何度も耳元で「もう帰りたい」とささやかれました。
もちろん、それも覚悟して行ったので、1時間ほどしての休憩時間に残念でしたが帰ることにしました。小学生くらいだと真剣に見入っていたようですが、うちと同じくらいの子どもはどこも同じような感じでした。
でもやっぱり生で見るミュージカルは迫力があっていいですね。
といっても、劇団四季の『キャッツ』と『レ・ミゼラブル』くらいしか記憶にないのでそれしか観たことがないのですが…。
家路の途中、長男が「マナカナちゃん面白かったね~」と言ったのにはウケました。
[ 2006/07/20 21:24 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

ティータイム

夫がお世話になっている方から、帝国ホテルのクッキーの詰め合わせが届きました。おそらく子どもたちの好きそうなものを…と選んでくださったのだと思うのですが、帝国ホテルと文字の入った箱は見るからに上品で高級感のあるものでした。
私は夫と同じ会社に勤めていたので(そうです、社内結婚です)、この方を夫と知り合う前から知っていて、夫と結婚する前から奥様と4人でゴルフにもよくご一緒させていただいていました。
とてもお洒落でセンスのよいご夫婦なので、この贈り物にもさすがだわと思ってしまいました。
DSC00129.jpg   DSC00130.jpg

今日は珍しく二人の子どもがお昼を食べた後に揃ってコロンと寝てくれたので、一人でこのクッキーを味わいながらお茶を飲みました。
お茶はお気に入りのLUPICIAのもの。一昨日行ったさいたま新都心店(私が知っているSHOPではいちばん大きいです)で買ってきたマスカットのフレーバードティーを淹れました。試飲させてもらった『完熟マンゴー烏龍』も捨てがたかったのですが、手軽に飲めるティーバッグでアイスティーにしたら美味しそうなサクランボとマスカットのフレーバードティーを選んで買いました。
今日は朝から雨で少し肌寒いくらいなのでホットで。(もちろんティーバッグは捨てずにもう一杯飲みます)
何かに追われることもなく、こうやってのんびりお茶を飲む時間を持つことも時には必要だなぁと思った矢先、今週末のカルトナージュ教室までに考えておかなければならなかった宿題があったのを思い出しました
[ 2006/07/19 14:22 ] 食べ物 | TB(0) | CM(2)

懐かしい友だち

ホンジュラスから一時帰国している友人のおかげで、懐かしい友だちに会うことができました。
今日は中学時代の同級生4人、さいたま新都心でランチをしてきたのですが、そのうちの一人とは21年ぶりの再会となりました。
同級生っていいものですね。
同じようにお互い年はとっているものの、会っているだけで当時の記憶、思い出が次から次へとよみがえり、21年も会っていないような気がしなくなるのです。
といっても、数ヶ月前からお互いのブログをのぞいたり、メールで近況を伝えあっていたりはしていたのでそう感じるのかもしれませんが…。(母親同士は近所でたまに顔をあわせることもあるようですし…)
私は子どもたちを夫にお願いして出てきたこともあり、お茶とランチだけをして一人先に帰ったのですが、みんなはその後『ジョンレノンミュージアム』に行ったりと夕方まで楽しんでいたようでした。
私は昔から早口でせわしないとよく言われ続けてきたのですが、今日も久々に早口を指摘されてしまいました。
もう少しゆったり落ち着いていれたら…とは思うのですが、どうも無理なようでせっかちな性格はなおりそうもありません。
今夜は久しぶりにあった友人からもらった『ゆず酒』を飲んで、再会の余韻に浸っています。ジューシーでフレッシュなゆずのお酒はさっぱりしていてとても美味しかったです。
DSC00127.jpg

[ 2006/07/17 22:39 ] 日常 | TB(0) | CM(5)

ホンジュラスから!

中米のホンジュラスで生活をしている中学時代からの友人が、一時帰国で先月日本に帰ってきました。
日本に帰ってきてからは、ご主人のご実家に滞在したり、ご主人の職場の研修に参加したり、そして自分はもちろん、二人の子どもの健康診断や歯の治療などなど、日本でやっておきたいことが山ほどあるようで、なかなかお互いの都合もつかず、今日やっと会うことができました。
彼女は海外生活が7年目で、下の女の子が生後5ヶ月の時にメキシコに行き、その後ウィーン、ホンジュラスと国を移動して今にいたっています。
その下のお嬢ちゃんも生まれて間もない頃に会ったきりだったのですが、もう小学1年生になっていて、今日はうちの子どもたちの面倒をよく見てくれていました。
私が岩手にいたこともあり、彼女に会うのは5年ぶりくらいになるのですが、現在はインターネットという便利なツールがあるおかげで、それほどの時を感じることもなく会話ははずみました。(もちろん、まだまだ話し足りないこともありましたが…)
私は彼女の帰国にあわせて、トンボ玉倶利のマツコ★さんに作ってもらっておいたネックレスとかんざし(海外にいると着物を着る機会もあるということなので)をプレゼントしたのですが、とても喜んでもらえたのでよかったです。
DSC00125.jpg

ところが、それ以上にたくさんのお土産をもらってしまって大変恐縮でした。しかもどれも珍しいものばかり!
DSC00126.jpg

アーニーとバートの絵本はスペイン語。ホンジュラスはスペイン語圏なんだーとつくづく実感。彼女はもちろん、子どもたちもすごいなーと感心。絵本の内容はチンプンカンプンですが、音の出る絵本に子どもたちも喜んでいました。
[ 2006/07/13 23:51 ] 日常 | TB(0) | CM(3)

豆腐ジェラート

その放送は見ていないのですが、5月ごろTBSの“はなまるマーケット”で紹介されたという『豆腐ジェラート』を作ってみました。
DSC00123.jpg

材料は10皿分で、
・絹ごし豆腐 1丁
・生クリーム 200cc
・砂糖 90g
・ヨーグルト 100g
作り方は…
①生クリームに砂糖を加え、角が立たない程度に泡立てる。
②豆腐を入れてよく混ぜ、さらにヨーグルトを加えて混ぜ合わせる。
③②を冷凍保存が可能な容器に移して冷凍庫に入れる。
④1時間おきに冷凍庫から出してよく混ぜ合わせ、計4時間ほど冷やしたら出来上がり!

子どもたちは豆腐もアイスも大好きなので、どんな反応をするかと作ってみたけど、どちらもあまりお気に召さなかったようでした。
しっかり豆腐の味がして、私はたまにはいいなぁと思うのですが、レシピ通り10皿分をそのまま冷やさないで、半分に分けて半分はココアや抹茶を入れてみて違う味にしたらよかった…と思いました。
[ 2006/07/12 22:57 ] 食べ物 | TB(0) | CM(4)

得意料理!?

我が家に友人が来るときには、いつも?というくらい作る料理が「ちらし寿司」です。
これは以前、姑が作ってくれた「ちらし寿司」が美味しくて、長男がよく食べていたので、作り方を教わったものです。
具は、鶏のひき肉とごぼうとにんじんとしらたき。しょうゆと砂糖とみりんで甘辛く煮ます。
DSC00120.jpg

それをすし飯に混ぜるだけなので、とても簡単なのです。
昨日は友人を招待して、我が家で友人のお誕生日を祝ったのですが、もちろんこの「ちらし寿司」を作りました。
DSC00122.jpg

お昼からビールを飲んで盛り上がり、子どもたちもハイテンションでした。
[ 2006/07/10 06:44 ] 食べ物 | TB(0) | CM(2)

アルバムカバーと小さな箱たち

最近作ったカルトナージュの作品です。
DSC00091.jpg DSC00090.jpg

教室で作ったカードホルダーカバーの大きさを変えただけのアルバムカバー。
無印良品で315円で買ったアルバムが可愛らしく変身しました。
鹿児島在住の妹がマメにこちらの両親に孫たちの写真を送っているようなので、母にプレゼントしたら喜んでくれました。
DSC00119.jpg

こちらの小さな箱たちは、先週末のこりすちゃんの復習です。こりすちゃんの代わりに、くるみボタンをつけてみました。
中央のは、本を見ながら初めてちょうつがいに挑戦。なんとか形になりました。
[ 2006/07/07 02:27 ] カルトナージュ | TB(0) | CM(4)

座談会

昨日に引き続き、今日も都内まで出かけてきました。
今日は神保町で、「しまじろう」でおなじみの“こども○ゃれんじ”のグループインタビューに参加するために。
こちらはネットで簡単なアンケートに答えたあと、最後の座談会に出席してもよいか?という項目にも○をつけたので、後日編集部から電話で依頼がありました。正直、謝礼金が目当てで参加を快諾したのでした。
こういった座談会に参加するのは初めてでしたが、同じ年齢の子どもをもつ者同士、話し始めるとお互いの意見に「そうそうそう!」といった感じで、意見もどんどん出てきました。
進行役の人と、メモを取る人、そして6人の母親が出席しての会で、思っていた以上に楽しい雰囲気のなか進んでいったので、最初の緊張もいつの間にか消え、私も忌憚のない意見を言ってきました。
新しい企画の話もあり、あの冊子(教材)を作る側の意図や心意気が少し見え、これからは違った観点で見ることもあるかな?
とてもよい経験になった座談会でした。
[ 2006/07/05 23:55 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

野球観戦

夫の職場でチケットが手に入ったので何年ぶりかで野球を観に東京ドームに行ってきました。
DSC00112.jpg DSC00115.jpg DSC00117.jpg

巨人vs中日。座席は思いのほか良くて、ネット裏1階の26列目でした。
私は巨人を応援していたのですが、ぜんぜん良いところを見ることもなく、あっさりと負けてしまったので正直面白いとは言えない試合でした。
さすがにやんちゃ盛りの子ども二人を母に預けるのは気がひけたので、長男を連れて行ったのですが、雰囲気を楽しんでいたようでした。
というのも、近くに熱心な野球少年がいて、一生懸命巨人の選手の名前を呼びながら応援していたので、マネをするのが楽しかったようです。
私は久々にあの雰囲気の中で生ビールが飲めたので満足でした。
[ 2006/07/04 23:59 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

初めての…

長男が3歳になった4月から通い始めたスイミング。
毎月最終週はテストなのですが、6月のテストで初めて25級に合格しました。
DSC00111.jpg

といっても、25級は『水なれ』が目標で「泣かない」「挨拶と返事ができる」「一人で入退水ができる」「水中で遊べる」という4つの項目が課題なので、水泳と呼ぶにはちょっと…なのですが、初めてテストに合格したということで、親としては子どもの成長を実感することができ、感慨深いものがありました。
北島康介選手のようになってほしいなどとは少しも思っていませんが、スイミングに通うことによって小児気管支喘息が少しでも良くなったらいいなと思っています。
以上、本日は親バカ日記となってしまい、大変失礼を致しました。
[ 2006/07/03 23:50 ] 家族 | TB(0) | CM(2)

紙風船

DSC00109.jpg

昨日、一緒だった友人が子どもたちにとくれた紙風船。
私が気に入ってしまいました。いろんなのがあるんですねぇ。
タコ風船には、足がついていて長男もお気に入り。金魚もなかなかカワイイです。
膨らますそばから次男がつぶしてしまうので、写真を撮るまでに何度膨らませたことか…。
[ 2006/07/02 22:02 ] Goods | TB(0) | CM(2)

こりすちゃん

小田急線の向ヶ丘遊園駅から徒歩1分のところにある“Sunny Days”という可愛い雑貨Shopで開かれた、友人のお義姉さまであるKAORIさんのhako教室に参加してきました。
今日はその友人ではなく、OL時代の同期でこういったモノ作りが大好きな友人と一緒に。
ふたにちょこんと座ったこりすちゃんがポイントの小さくて可愛いhakoが出来上がりました。
一緒に参加していた皆さんの作品と一緒に一枚(画像をクリックすると大きくなります)
DSC00106.jpg

選ぶ布や最後にあしらったレースによって、こんなにも印象が違って見えます。
さて私が作ったのはどれでしょう?
DSC00107.jpg

この赤い小箱です。作る過程はもちろんですが、何を入れようかと考えるのがまた楽しいです。
5月にはこの“Sunny Days”でKAORIさんのイベントがあったのですが、なにせチビを二人連れて行ったので、ゆっくり店内を見ることが出来ませんでした。KAORIさん曰く、このお店は作家モノを取り扱う草分け的存在のお店なのだそうで、今日は早めに友人と待ち合わせしてじっくり店内を見てきました。本当に私好みのお店で、買わずにはいられなかったものに出会ってしまいました。
DSC00108.jpg

こんなお店が近所にあったらいいのに…と思わずにはいられませんでしたが、またKAORIさんにお会いできる日を楽しみに、今日の小箱を復習したいと思います。そうそう、今日もKAORIさんお手製のクッキーをお土産にいただいたのですが、留守番の夫と子どもたちであっという間になくなってしまうほど美味しかったです。
一緒に参加した友人も楽しかったようではまりそう…などと話していたので誘ってみてよかったな…。
[ 2006/07/01 22:11 ] カルトナージュ | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。