今日も元気です!

家事も育児も楽しんじゃおう!をモットーにせわしない毎日を送っていますが、そんな日常を綴ってみました。ブログを始めて単調になりがちな暮らしの中にも、たくさんの“ネタ”が転がっていることに気がつきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

へこむ…

久しぶりに激しく落ち込んでいます。
今日、車をガードレールにぶつけてしまったのです
恥ずかしい話、この1年でなんと3回目です。それも3回ともほぼ同じ場所で左後部側面。
実家近くの公園に出かける予定だったのですが、楽しみにしていた子どもたちには悪いけどとてもそんな気分ではなくなり、母には電話で事情を話し、そのままディーラーに直行しました。(長男はマックのハッピーセットで手を打ってくれました)
こうしょっちゅうぶつけては、修理してもらうのもかなり恥ずかしいのですが、まずは見積りだけお願いしに行きました。
あとは今夜帰宅した夫になんと言おうか、なんと言われるか
1回目、ただ笑っていた夫。
2回目、「なんだー、運転下手だなー」とだけ言った夫。
でも…さすがに3回目ともなると、ちょっと怖いです
スポンサーサイト
[ 2006/06/29 14:17 ] 日常 | TB(0) | CM(5)

バジル

今日は我が家でお菓子教室!?
というわけではありませんが、友人と一緒に先月教わってきた「オレンジシフォン」を作りました。
その友人が庭で育てたという“バジル”をお土産に持ってきてくれました。
花が咲いた後に出来た種を庭にパラパラパラ…と蒔いたら、たくさんのバジルが芽を出したそうです。
DSC00082.jpg

とってもいい香りがして、週末はお家でイタリアンかな?
土曜日には彼女のお義姉さま(ご主人のお姉さま)に、可愛い布箱を習いに行く予定なので楽しみです。
[ 2006/06/28 22:17 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

ジャムの空き瓶

カルトナージュを始めてから、ジャムなどの空き瓶にボンドを入れて使うのでなかなか捨てられなくなってしまいました。(鮭フレークなどの空き瓶は洗ってもフタについた匂いがなかなか落ちないので使えません。)
明日は友人が遊びに来ることもありクッキーを焼いたのですが、以前読んだキャス・キッドソンの本にあったようにジャムの空き瓶に入れて布とヘアゴムを使ってカバーをつけてみました。
DSC00081.jpg

なんともかわいらしく、これは友人が帰るときにお土産として渡そうと決めました
[ 2006/06/27 11:27 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

気の合う仲間たち

今日は池袋のカルトナージュ教室でした。
早いもので、1月から通っているこちらの教室も今日で6回目。あっという間に半年です。
やはり人気のある教室なのでなかなかやめる人もいないらしく、新しい人が入ってきません。そう考えると、私はラッキーだったんだな…
教室の後ほぼ同時期に通い始め、いつも「あれ?ココはどうだっけ?」「次、どうするの?」などと話している人たちと初めてのランチをしました。
とても感じのよいお二人で、いつもは教室に来て「こんにちはー」「さようならー、また来月~」と言って別れるだけだったのですが、今日はたくさんのお話をしました。
それどころか同じ教室に通うという共通の趣味を持っているからでしょうか、時間のたつのも忘れてしまうほど会話が途切れないといった感じでした。
お互いのことが少しずつわかってきて、教室に通うのもさらに楽しくなりそうです。
今日はミニティッシュボックスを作ったので、これからは街頭で配っているポケットティッシュをすすんでもらうようになるかもしれません。自分では布で作ってみようかなと思っています。
DSC00080.jpg
[ 2006/06/24 23:57 ] カルトナージュ | TB(0) | CM(2)

トンボ玉

岩手から注文していたトンボ玉が届きました。
一関市にある手作りアイスクリームの店ポラーノの中にトンボ玉作家の松川さん(私の中ではいつの間にか通称マツコ★さん)がやっている【トンボ玉倶利】というガラスアクセサリーの工房があります。
2年半ほど前あちらに住んでいた頃に何かの記事で紹介されているのを見て、一関の工房まで足を運び、携帯のストラップを購入したのが始まりでした。それからは時々新しい作品が見たくなると出かけ(夫はアイスクリームが目的で)、そのうちマツコ★さんの教室にも何度か参加させていただくように…。
しかし、自分ではなかなか思い描くようには作れず(多分センスの問題…)、作るよりも買うほう専門となっていき、その素敵な作品を見て欲しくて、友人にプレゼントするようになりました。すると友人はとても喜んでくれるので、贈った私まで嬉しくなるのです。最近では以前に比べてトンボ玉を見かけるようになりましたが、私はマツコ★作品以外にはそそられないんですよね。作品はもちろんですが、彼女の人柄も素敵なので、私よりずーっと若いマツコ★さんを尊敬しています。
今回も友人へのプレゼント用にと、お忙しいマツコ★さんに無理を言ってネックレスとかんざしを作っていただいたのですが、お願いするうちに自分のものも欲しくなり、何点かお願いすることに。
そして今日届いたのがこれです。(画像をクリックすると大きくなります)
DSC00075.jpg  DSC00076.jpg

左の“サンシャワーネックレス”は光の当たり方や見る角度によって色がキラキラと変わって見えます。右の“ローズガーデンネックレス”の裏側は右写真のピンクのバラ模様になっているので1つで2つの顔を持っているかのような印象です。
それとストラップたちです。
DSC00077.jpg

いちばん左は“クローバー畑”でクローバーとシロツメクサのモチーフ。よーく見ると1つだけ四つ葉があるんですよね。マツコ★作品のそういうところが好きなんです
私と同じようにマツコ★作品ファンの方が偶然この“クローバー畑”のネックレスを最近購入されたそうで、ブログで紹介されていました。
友人用にお願いしたネックレスも友人のイメージにピッタリでプレゼントする日が待ち遠しいです。そのネックレスとかんざしはその時にまたココで紹介しようと思っています。
岩手を離れて1年以上経ちますが、このようにいまだにお付き合いさせていただいてマツコ★さんには感謝の気持ちでいっぱいなのですが、これからもお願いし続けると思いますので覚悟しておいてくださいね。
また今日はマツコ★さんのブログに書かれていたマツコ★さんの好きなクッキーとおまけのミニキーホルダーまで同封していただいて、本当にどうもありがとうございました。(ブログで紹介されているポラーノのアイスクリームも毎回食べたくなるので困ってます…)
[ 2006/06/23 23:06 ] Goods | TB(0) | CM(4)

ブック型フォトスタンド

今日はNHK文化センターのカルトナージュ教室第3回目。
ブック型フォトスタンドを作りました。
DSC00073.jpg

いつもながら、先生の選ぶ布地が素敵でさんざん迷ってしまいました。
今朝、行きがけに実家に寄り、子どもたちを母に預けて出かけたのですが、「ゆっくりしてきていいわよー」という母の言葉に甘えて、教室の後他の生徒さんたちと一緒にランチをして帰ってきました。
時には年代の異なる人たちとの会話も楽しく刺激的でした。
[ 2006/06/22 21:57 ] カルトナージュ | TB(0) | CM(0)

ひんやりランチボックス

友人のブログで知った保冷剤一体型ランチボックスGEL-COOL
フタが保冷剤というアイデアとデザイン性に一目惚れして購入してしまいました。ちょうど共通の友人も欲しい!とコメントしていたので、一緒に注文して送料はタダに。
友人はムスコくんのリトルのお弁当に大活躍と言ってましたが、これからの季節、夫のお弁当にもちょうどよさそうです(それにしてはちょっと小ぶりなのですが…)
色も豊富で、一緒に注文した友人も私も最後まで迷ってしまいました。
DSC00058.jpg   DSC00059.jpg

梅雨が明けたら、お弁当を持ってピクニック!だなんて一瞬思ってしまったけど、暑いので秋になったら公園にでも…。
[ 2006/06/21 23:46 ] Goods | TB(0) | CM(2)

今日のおやつ

午後、二人の子どもと川の字になって昼寝をしていた時にそれは届きました。
宅配のおじさんに『大当たりですよ~』と言われ、何に応募したっけ?と思いながら荷物を受け取り、開けてから思い出しました。
カルビーのかっぱえびせんを2袋買って、ついていた応募券を送っていたのでした。
届いたのはカルビーのスナック小袋が7種3袋ずつとサントリーのなっちゃん500mlが3種4本ずつでした。(たしかアウトドア商品がメインの懸賞で、こちらは外れた人の中から当たるというものだったと思います。)
1口の応募でこれだけ当たるなんて今日の当選品には感激しました。昼寝から覚めた子どもたちの今日のおやつはもちろんこれで、普段うちにはおいていないたくさんのお菓子とジュースに大喜びでした。
DSC00052.jpg

数週間前には、コーヒーメーカーとオーブントースター、目玉焼きプレートが一緒になったものが当選品として届きましたが、オーブントースターはパンが1枚しか焼けないので、箱に入ったまま置いてあります。
DSC00056.jpg

懸賞も応募しなくては当たらないので、これからもマメに応募し続けるつもりです。いつか大当たりがありますように…
[ 2006/06/20 22:29 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

再会

土曜日に3月で定年退職された大学時代の恩師の「新たな門出を祝う会」がありました。
同級生で現在附属幼稚園の先生として働いている友人たちが発起人となってこの会を企画してくれました。私は受付を頼まれたので、少し早めに現地入り。
発起人の彼女は、学生時代から美人でスタイルがよかったのですが、何よりもある日突然坊主頭にしてきてみんなを驚かせたことで有名でした。現在もスタイルは変わらず美人でしたが、きれいな黒髪はロングでした。
次から次へと現れる懐かしい面々に、すっかり忘れていた昔の記憶がよみがえってきました。
出席者は総勢45名。私たちの2,3年上の代から、5,6年下の代までが揃いました。大分、新潟、福井、岩手と遠方からわざわざ来ていた人や、乳飲み子を抱えてやってきた人もいました。それもみんな先生の人望です。
みんなの近況を聞くと、教育学部であったこともあり幼稚園や小学校の先生をしている人が多く、変わったところだと警察官や、アニメの声優をやっているという人もいました。
同級生ではすでにベテランともいえる幼稚園の先生や、子どもがある程度大きくなったので最近になって幼稚園の先生として働きだした人、バリバリのキャリアウーマンに、働くお母さん、ちょっと充電中の人など卒業して13年もたつと、みんなそれぞれにいろいろあるようで、とても数時間では語り尽くせないといったところでした。出席した人はみんなわりと近くに住んでいるので、これを機にまた会おうねと約束して別れました。
そして、数週間前にダイエット宣言なるものをした私でしたが、意志が弱く誘惑に打ち勝つこともできずにとうとうこの日を迎えてしまいました。一緒に受付をやった仲のよい友人のご主人でもあり、先輩でもある人からは「なに?3人目できたの?」なんて痛いところをつかれてしまうし…(もちろん親しみを込めての挨拶でしたが
みんなに会って、私の中で消えかけていたオシャレ心もようやく目覚めたようなので、やっぱりなんとかしなくちゃ!と痛感しました。
恩師や友人たちとの再会によって、新たに得たものを大事にしていきたいです
[ 2006/06/19 20:54 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

大根としめじの骨太カレー

1年半ほど前、岩手県水沢市(現奥州市)の保健センターで、いくつかの育児サークルに参加している親子が集まって「良い食生活をすすめるために」という料理講習会がありました。
そこで実習したのが“大根としめじの骨太カレー”で実習後に自分で作るのは2回目。実習当時は、今とはぜんぜん違って長男が私から少しも離れられない状態だったので、私は作った記憶がほとんどなく、子どもの世話をしていたような…。
今日は中辛のカレールウを使いましたが、スキムミルクを入れているのでまろやかな味になり、1歳4ヵ月の次男も食べられました。(それで色も白っぽいのです)
DSC00045.jpg

辛口好きの夫には物足りなさそうで普段は作らないのですが、今日は「夕飯いらないよ」と言われたので。
最初はカレーに大根としめじ?と思いましたが、意外にマッチして美味しいのです。玉ねぎを炒めるときに、みじん切りにしたしょうがも一緒に炒めるので和風カレーと言ったところでしょうか。
料理講習会の時には、図書館のボランティアの方たちによる読み聞かせなどのお楽しみ会もあって、子どもと一緒になって楽しんだことを思い出しました。
[ 2006/06/16 01:00 ] 食べ物 | TB(0) | CM(7)

振り込め詐欺!?

お昼過ぎ、高崎に住んでいる夫の母から電話があったのですが、いつもと様子の違う少し興奮した声でした。
義母「△△さん、○○(夫の名前)から何か電話なかった?」
私「いいえ、何もないですよー」
義母「ビックリしちゃったんだけど、なんとか警察から○○が電車の中で女性の太ももを触って痴漢行為をしたって電話があったのよ~」
私「えーーー!!!」
義母「今朝もいつも通り早く家を出たでしょう?だったら今頃連絡があるのもおかしいと思って、本人に電話してみますって言ったら“そうですか”って切ったからおかしいわよね?」
私「それ、お義母さんが本人に確認するって言ったから相手が電話を切ったけど、振り込め詐欺に間違いないですよー!!」
ちょうどお昼休みの時間だったので、義母からの電話を切り、夫に連絡してみましたが職場にいて、何も知らないとのことでした。
ついに身近なところにまでやってきたか…と思いましたが、義母が冷静な判断をしていたのでよかったです。
[ 2006/06/15 23:58 ] 日常 | TB(0) | CM(3)

泣けました

韓国ドラマの話です。
先月からテレビ東京で月~木曜日のお昼に韓国ドラマの『ごめん、愛してる』が放送されていたのですが、今日はその最終回でした。
このドラマはせつなくて悲しいけどとてもいいという評判を聞いていたので、韓ドラ話で盛り上がれる唯一の友人と、私の影響で韓ドラを見るようになった母には、放送前から「必ず見てね」と知らせておきました。(ぜひ一緒に感想を語り合いたかったので…)
最後まで見終わってやはり評判通りいいドラマでした。しばらくはこの余韻に浸りたいし、まだ字幕版の放送が残っているので録画してしまいそうです。これほど悲しくて切ない話はなく、何度も泣けました。
また中島美嘉の“雪の華”が韓国語でカバーされて、ドラマの挿入歌となっているのですが、それもよかったです。
今までのお気に入り韓国ドラマは『パリの恋人』と『チャングムの誓い』でしたが、それぞれが違うジャンルなので『ごめん、愛してる』も№1になってしまいそうです。
来週の金曜日には、このドラマの主要キャストが出演するイベントが横浜であるようですが、収入のない私にとってはチケット9,800円は高いのでの芸能ニュースで見れればいいなぁと思っています。
[ 2006/06/14 23:34 ] 韓流 | TB(0) | CM(6)

予定を変更して…

今日は次男の予防接種(ポリオの2回目)に行く予定でしたが、風邪気味で鼻水が出るのと、一昨日から好んで食べているプルーンのせいかおなかがゆるくなっているようなので、次回(秋)に見送ることにしました。(このポリオがすめば、乳幼児期の予防接種は全て終わることになるので、できれば行きたかったのですが…)
そこで、先週長男と教わってきた『チョコチップオートミール』というクッキーを一緒に作ることに
チョコチップは先日届いた『クオカ』のネット通販で1㎏入りを頼んだので、レシピの分量の倍以上入れて、みんなでツマミ食いも。
クッキーは焼き時間が短いのですぐに出来上がりです
DSC00044.jpg

やけどしない程度に冷めてから、焼きたてをおやつに食べました。
その時にふと昔読んだ本の一節が思い浮かびました。
―焼きたてのクッキーと冷たいミルクは体にいい―
この本のタイトルは『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』。学生時代、幼児教育を専攻していたので先生が紹介してくれた本ですが、内容は幼児教育にはほとんど関係のないエッセイでした。著者も外国の人。
15年以上も前に読んだきりなのですっかり忘れてしまっています。引越の時に見た覚えがあるので、探してもう一度読んでみたくなりました。
[ 2006/06/13 21:11 ] 日常 | TB(0) | CM(5)

『ココナッツマカロン』と『レーズンバターサンド』

先日教わってきたクッキー、『クオカ』のネット通販で購入した“ココナッツファイン”などの材料が昨日届いたのでさっそく作ってみました。
『ココナッツマカロン』は卵白だけ、『レーズンバターサンド』は卵黄だけを使うので、一緒に作るといいですよ♪との先生のアドバイスどおり、二つを作りました。
DSC00042.jpg

『ココナッツマカロン』は材料をただ混ぜて焼くだけなので失敗もないのですが、『レーズンバターサンド』のバタークリームがイマイチでした
冷やしながら作ったつもりでしたが、時間が足りなかったようでドロドロとしたバタークリームではさんだ間から出てきてしまいました。
すぐに冷蔵庫に入れたらなんとか固まってくれたようですが、あと1~2回作らなくては完璧にマスターできそうにありません。
[ 2006/06/11 22:33 ] 食べ物 | TB(0) | CM(0)

ベビーベッド

長男が生まれる前に、夫の会社の先輩から白くてオシャレなデザインのベビーベッドを譲っていただきました。長男がまだ2歳になる前に次男が生まれたので、このベビーベッドは我が家では大活躍
でも次男は体が大きいので、半年ほど前にこのベビーベッドを片付けて「さて、どうしようか…」と思っていたら、8月に出産予定の友人が「欲しい!」と言ってくれました。
今日はその友人がこのベビーベッドを引き取りに来てくれました。最初に譲っていただいた先輩のことも知っている友人なので、いいところに引き取ってもらえたと私も嬉しいです。
我が家からベビーベッドがなくなるのはちょっと寂しい気もしましたが、今度生まれてくる赤ちゃんが5代目となり、健やかに眠っている姿を想像するのは幸せな気持ちになります。
まだ早いかな?と思いながらも、彼女にはもう必要のなくなった離乳食関係のモノまで押し付けがましく、もらってもらいました。
Yちゃん、あと2ヶ月もしたらBabyちゃんに会えるね、ファイト
DSC00027.jpg   DSC00025.jpg

[ 2006/06/10 23:27 ] Goods | TB(0) | CM(4)

Little Elephant

4ヵ月ほど前に注文していたベビー用の書類ポーチが今日『リトルエレファント』というお店から届きました。
20060609205929.jpg  20060609205946.jpg

こちらは注文を受けてから、ベビーの名前や誕生日、出生時の身長、体重をひとつひとつ書いてくださり、それぞれ注文したオリジナルグッズをハンドメイドで作ってくれるのです。高石ともこさんというお姉さんが一人で作っているので、ただ今4ヵ月ほど時間がかかるようです。
2年ほど前にテレビで紹介されていたのを見て、長男のものを頼みました。とても可愛くて今しか頼めないだろうと、次男のものも頼んだのでした。保健センターなどから届くそれぞれの子どもに関した書類を入れておくのにちょうどよく重宝しています。
友人の出産祝いにしても喜ばれそうですがなにせ4ヵ月もかかってしまうので、私は好きそうな友人には実物を見せて紹介だけしています。
実際に母子手帳ケースを頼んだという友人は、健診や予防接種の時など、出生時の身長・体重を記入するのに、いちいち母子手帳を開かなくてもすぐにわかるので便利で気に入っているとのことでした
私は自分ではできないくせに、こういったハンドメイドの世界にたった一つのモノというのが大好きです
[ 2006/06/09 21:05 ] Goods | TB(0) | CM(0)

らっきょう酢

岩手に住んでいた頃、育児サークルで知り合った気の合う数人で「金曜日の会」と称しては毎週金曜日に誰かしらの家に午前10時くらいから夕方の5時くらいまで集まって親子で楽しく過ごしていました。
だいたい5~6組の親子が集まるのですが、その日はお茶菓子を持ち寄り、招待する家のママがみんなの昼食を用意するのです。離乳食の時期には、他のママが作る食事を我が子がよく食べているのを見ては勉強になり、また私には珍しい郷土料理を作ってくれることも多々あったり、教えてもらわなければ絶対知らなかったという地元の美味しいお菓子を教えてもらったりと、この「金曜日の会」のおかげで岩手での充実した生活が送れたと思っています。時には場所を変えて、レストランで食事をしたり、温泉に行ったり、みんなで子どもを預けて習い事に通ったりと楽しい思い出がいっぱいです。
ある時、やはり昼食をごちそうになったときに「かぶの甘酢漬け」がいっしょに出されました。私は一口食べて、「どうやってこんな美味しいの家で漬けられるの?」と聞きました。その時、作ってくれた友人が「え?これだよ、これ!」と言って持ってきてくれたのがミツカンの“らっきょう酢”。これに漬けるだけだというのです。
130-3063_IMG.jpg

それからは何度か自分でも作りましたが、作りたいと思ったときにお店に置いていないことに気がつきました。
ところが最近、らっきょうを漬ける時期なのでまたスーパーでよく見かけるようになりました。ミツカンのHPを見ると、これは春夏の限定商品だったようです。
賞味期限が1年ということで、今日新たに3本買ってきました。かぶのほかに大根やきゅうりを漬けてもいいのですが、私はだんぜんかぶ派です。
こうなっているとなんとなく安心
130-3067_IMG.jpg

この商品母に紹介したら、すっかり気に入ったようでした。
[ 2006/06/07 22:50 ] 食べ物 | TB(0) | CM(8)

子連れでLesson

先月オレンジシフォンを教わりに初めて参加した“きまぐれけーき 魚かな”のLesson。今月のテーマは「クッキー」で今日行って来ました。
当初は日曜日のLessonに参加させてもらう予定でしたが、今日のLessonは子連れでの参加が出来る日で、二人を連れて行く気にはなりませんが母が一人見てくれるというので、3歳の長男だけ連れて参加しました。
行く前は「ちゃんと折り紙や絵本を見ておりこうにしてるから…」なんて言っていた長男は、作業が始まると手を出したくて仕方がなく、私の言うことなどちっとも聞かなくなりました
それでも先生や一緒に参加していた皆さんがとても寛大で救われましたが、参加するならやっぱり一人で参加しようと心に決めました。
他に1歳になったばかりの女の子と5歳の女の子が来ていて、5歳の女の子は息子の面倒をよく見てくれたので、本当に助かりました。
やっぱり女の子はいいなぁ…とつくづく思ってしまいましたが、女の子だからいいのではなく、育て方、しつけがいいのだと思いなおしました。
今日作ったクッキーは、『レーズンバターサンド』『ココナッツマカロン』『チョコチップオートミール』の3種類。私はどれも初めてで、出来上がりをみて感激したほどです。
クッキーの型抜きとマカロンの形を整える作業は息子も手伝い、チョコチップはツマミ食いをさせてもらい、分量よりたくさんのチョコチップを入れてもらって、かなり満足していたようでした。
最後のティータイムもゆっくり…というわけにはいきませんでしたが、先生の作ったケーキもいただいて、私の「決意」は完全に玉砕しました(お土産にパウンドケーキまでいただいちゃったのです
長男は『ココナッツマカロン』が気に入ったようでしたが、私は『レーズンバターサンド』のバタークリームの美味しさにビックリ!これもまた近いうちに作って復習します。
最後はラッピングして、箱に詰めてお持ち帰りでした。
130-3061_IMG.jpg  130-3060_IMG.jpg

[ 2006/06/06 23:57 ] 食べ物 | TB(0) | CM(2)

ちびくろ・さんぼ

絵本を買うことは滅多にないのですが、最近買った絵本です。
130-3059_IMG.jpg

この絵本が差別語問題で絶版になり、昨年復刊したことを最近知りました。そういえば、ぜんぜん見かけなかったなぁ…と。
子どもの頃に読み、トラがぐるぐる回ってバターになってしまうお話はとても印象的で、この度何十年かぶりに読んでも純粋に物語として楽しめました。
我が家の子どもたちにとってもそうだったみたいで、長男は何度も読んでくれと持ってきますし、次男はトラの「ぐるるるるる……」というセリフをまねして言ってみたり。
さんぼに双子の弟がいたことは知りませんでしたが、子どもたちにとっても印象に残る絵本となったようです。
同じ理由であの「抱っこちゃん人形」も見かけなくなりましたが、子どもなら純粋に可愛いと思うんだろうに…。
[ 2006/06/05 23:58 ] TV・映画・本・音楽 | TB(0) | CM(2)

電話

ここ2,3日我が家の電話の調子がよくありませんでした。
かけるほうは問題がないのですが、電話がかかりづらくなっていたのです。
昨年の秋に今の住まいに引っ越してから、しばらくした頃にも同じようなことがあり、電話機が悪いのではないかと買い換えたのですがその後も状況がかわらなくてNTTに相談し、回線のチェックとなにやら変更をしてもらってその時は復旧しました。
今回、およそ半年ぶりにまた調子が悪くなったので、今日の夕方NTTの方が家まで来てくれました。
持っていた携帯で電話をかけてみると最初はかからなかったのですが、一回モジュラーから抜いて再度差し込んだところ、何事もなかったかのようになおりました。
今後もしばらく様子を見てみることにしましたが、とりあえずモジュラーと電源の抜き差しはやってみる価値がありそうです。
それにしても、携帯の便利さと有難さを痛感した一日でした。
[ 2006/06/04 23:43 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

ミートパイ

安かったからとつい買ってしまった冷凍のパイシート、賞味期限が切れて数ヶ月たっていました。
早く使わなくては…と思い立ち、昔1年半ほど通ったことのあるお料理教室のテキストを引っ張り出して「ミートパイ」を作りました。
130-3058_IMG.jpg

見た目はあまりキレイではありませんが、味はまずまず。次男はよく食べていました。(次男は何でもよく食べるので、作り甲斐があります
母と私、子どもたちが食べましたが、賞味期限のほうは問題なかったようです。(もともと細かいことは気にしない性質なのですが…
母の知り合いがこの冷凍パイシートにあんこを入れてよくパイを作っていたという話を聞いて、あん好きの私としては作ってみたくなりました。
[ 2006/06/03 20:34 ] 食べ物 | TB(0) | CM(2)

とうもろこし

とうもろこしがスーパーに出まわる季節となりました。
今日から6月、ついこの間まで長袖の上着を着ていたと思ったらもう半袖のTシャツがちょうどよいなんてほんとに早いです。
今日は今年初めてとうもろこしを買って、子どもたちのおやつにしました。長男はとうもろこしが大好きで、夕ご飯が食べられなくなるのでは?と思うほどたくさん食べました。
昨年の今頃はまだミルクしか飲んでいなかった次男は今日生まれて初めてとうもろこしを食べましたが、気に入ったようです。
「明日も買ってね♪」と長男に言われました。
130-3057_IMG.jpg
[ 2006/06/01 21:38 ] 食べ物 | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。